会場騒然!シャマラン監督作「ヴィジット」試写会に恐怖の“ばあちゃん”突然乱入 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月14日 > 会場騒然!シャマラン監督作「ヴィジット」試写会に恐怖の“ばあちゃん”突然乱入
メニュー

会場騒然!シャマラン監督作「ヴィジット」試写会に恐怖の“ばあちゃん”突然乱入

2015年10月14日 16:45

「ヴィジット」ぜひ見てくださいね……「ヴィジット」

「ヴィジット」ぜひ見てくださいね……
[拡大画像]

[映画.com ニュース] M・ナイト・シャマラン監督が、「パラノーマル・アクティビティ」シリーズの製作を務めたジェイソン・ブラムとタッグを組んだスリラー「ヴィジット」の“ドッキリ試写会”が10月13日、都内で行われた。上映終了後には、劇中に登場する奇怪な“ばあちゃん”がサプライズで乱入し、観客約100人を驚かせた。

映画は、祖父母に初めて会うためにアメリカ・ペンシルバニア州メイソンビルを訪れた姉弟が、滞在期間の1週間で恐怖の出来事に次々と遭遇するさまを描く。9月11日(現地時間)に全米3069館で公開され、週末3日間で2542万ドル、初登場2位のヒットスタートを切った。

本作では、祖父母が姉弟と交わす“3つの約束”が物語のキーとなり、そのうちの1つ“夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと”を破ってしまった姉弟が恐怖体験をするさまを描いているが、会場では実際に午後9時半を回ると同時に、スクリーンに時計盤が出現。不安げな観客の前に突如恐ろしい形相の“ばあちゃん”が登場し、髪を振り乱して場内を疾走。手荒な“客いじり”に、観客は「ばあさんヤバイ!」「ガチで怖い」と悲鳴を上げていた。会場を恐怖に叩き落とした“ばあちゃん”だったが、イベント終了後は観客1人ひとりにクッキーを配り、記念撮影にも気軽に応じていた。

ヴィジット」は、「トゥモローランド」(15)のキャスリン・ハーンが姉弟の母を、「リンカーン」(12)のピーター・マクロビーと、舞台で活躍するディアナ・デュナガンが、謎めいた祖父母を演じる。10月23日から全国公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi