モーガン・フリーマンが紀里谷和明監督を称賛「ラスト・ナイツ」特別映像が公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月13日 > モーガン・フリーマンが紀里谷和明監督を称賛「ラスト・ナイツ」特別映像が公開
メニュー

モーガン・フリーマンが紀里谷和明監督を称賛「ラスト・ナイツ」特別映像が公開

2015年10月13日 18:00

高潔な領主を演じた名優モーガン・フリーマン「ラスト・ナイツ」

高潔な領主を演じた名優モーガン・フリーマン
(C)Luka Productions
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 紀里谷和明監督のハリウッドデビュー作「ラスト・ナイツ」で、バルトーク卿を演じた名優モーガン・フリーマンのインタビュー映像とメイキング映像で構成された特別映像を、映画.comがいち早く入手した。

このほど公開された特別映像で、腐敗がはびこる国の未来を憂う高潔な領主を演じたフリーマンは、「はっきりとしたビジョンと判断力を持ち、人の話に耳を傾けることができる監督が好きだ」と明かし、紀里谷監督もそのひとりだと称賛。名誉や正義、尊厳といったテーマを追求した世界観について、「とても独創的なストーリーで、観客をユニークな世界へと導くが、誰もが共感できる物語だ」と見解を述べた。特別映像には、氷点下20度に達する極寒の地で現場の指揮をとる紀里谷監督の姿も収められている。

トゥモロー・ワールド」のクライブ・オーウェンを主演に迎えた本作の舞台は、戦士の時代が終わりを告げた封建的な架空の帝国。大臣への賄賂を断ったバルトーク卿(フリーマン)は反逆罪に問われ、もっとも残忍な方法での死刑を宣告される。それは、愛弟子ライデン(オーウェン)による斬首だった。震える手で主君の首を落としたライデンは、失意のなか身を隠すことになる。1年後、ライデンは主君の汚名をはらすため、復しゅうの戦いへ挑む。

ラスト・ナイツ」は10月22~31日に開催される第28回東京国際映画祭パノラマ部門に正式出品。11月14日から全国公開。

トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション[DVD] トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,175 4度の英国推理作家協会賞に輝くイギリス・ミステリー界の女王、P.D.ジェイムズの原作をアルフォンソ・キュアロン監督が完全映画化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi