峯岸みなみ、ミステリー「女子高」で映画初主演!「私のことは嫌いでも、映画は見にきて」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月10日 > 峯岸みなみ、ミステリー「女子高」で映画初主演!「私のことは嫌いでも、映画は見にきて」
メニュー

峯岸みなみ、ミステリー「女子高」で映画初主演!「私のことは嫌いでも、映画は見にきて」

2015年10月10日 06:00

映画初主演を飾る峯岸みなみ「女子高」

映画初主演を飾る峯岸みなみ
(C)映画「女子高」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アイドルグループ「AKB48」の峯岸みなみが、映画「女子高」で主演を務めていることがわかった。これが映画初主演となる峯岸は、「すごくビックリしました。撮影が始まってからもずっと、ドッキリなんじゃないかと思っているくらい、何で私だったんだろう? という驚きがすごく強かったです」と語っている。

映画は、同じ女子高校に通っていた仲良し6人組が、廃校となった母校で同窓会を開いたことから起こる事件を描いたミステリードラマ。6人が久しぶりの再会を喜んだのもつかの間、教室が停電して銃声が鳴り響き、1人が拳銃で胸を撃ち抜かれて死亡する。そこへ7年前の夏に死んだはずの白川夏美から「犯人は誰だ?」というメールが全員の携帯に届く。6人の記憶の底に封印された7年前の事件に、今回の殺人事件を解決する鍵が隠されていることがわかった一同は、最も輝いていた青春時代を振り返りながら謎をひも解いていく。

主人公・高橋香月を演じる峯岸は、「個性的なメンバーがそろう中で、香月は普通の子だなという印象を受け、それが私とすごく似ていてもどかしいというか、共感できる部分がたくさんありました」と役どころを明かす。「どれだけこの作品の中で存在感を出せるのかなっていうのは今でも不安要素ですし、悩んでいる部分でもあります」と真摯に役と向き合い、「AKB48の峯岸みなみというイメージが皆さんあるかと思いますが、この作品では峯岸みなみから離れて、高橋香月としてちゃんと1人の女の子の生き方をすごく考えたので、あっちゃん(前田敦子)の言葉じゃないですけど、私のことは嫌いでも、映画『女子高』は見にきてほしいなって思います(笑)」と、元同期で女優として活躍する前田の言葉を引用して話している。

共演には、島崎遥香主演の「劇場霊」にも出演している高田里穂、人気モデルの泉はる、11月放送のドラマ「南くんの恋人~my little lover~」への出演が決まっている中山絵梨奈をはじめ、北山詩織寒川綾奈潮美華ら今後が期待される若手女優がそろい、阿部亮平風間トオルといった男性キャストが脇を固める。

個性派劇団「PU-PU-JUICE」に所属し、俳優・脚本家・劇作家・演出家と幅広く活動する山本浩貴がメガホンをとる。2016年春公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi