荒牧伸志×辻本貴則×光宗薫が選ぶ“推しロボ映画”は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月5日 > 荒牧伸志×辻本貴則×光宗薫が選ぶ“推しロボ映画”は?
メニュー

荒牧伸志×辻本貴則×光宗薫が選ぶ“推しロボ映画”は?

2015年10月5日 15:07

「チャッピー」のイベントに参加した3人「チャッピー」

「チャッピー」のイベントに参加した3人
[拡大画像]

[映画.com ニュース]AI(人工知能)を搭載したロボットの成長を描いたSFアクション「チャッピー」のブルーレイ&DVD発売を記念し10月3日、ニコニコ生放送で「オレたちのロボット映画ベスト10」と題したスペシャル番組が放送された。収録前には、番組出演者で監督作「アップルシード」(04)のキャラクター・ブリアレオスがチャッピーのデザインに影響を与えたアニメーション監督の荒牧伸志、「THE NEXT GENERATION パトレイバー」などを手がけた辻本貴則監督、モデル、女優として活動する光宗薫が取材に応じた。

第9地区」(09)のニール・ブロムカンプ監督がメガホンをとった本作。荒牧監督は「過去のブロムカンプ作品に比べると、より幅広い層が楽しめる作品になっている」と分析し、「ロボットが悪党に育てられるという設定が面白いし、80年代の日本のアニメを実写化したような映像には、うれしさと同時に悔しさも感じる」と話した。

辻本監督は「チャッピー」のセル版ブルーレイに収録された“もうひとつのエンディング”について、「そこまで考えているんだと驚かされた」といい、「ロボット映画における発想の転換と進化を感じる」と力説。一方、光宗は「ここまで生活に密着し、人間の考えを吸収しながら同化する設定が新鮮。わずかな表情の動きで、感情を表現するのもすごい。女性にも見やすいはず」とアピールしていた。

好きなロボット映画について、荒牧監督はブラッド・バード監督の「アイアン・ジャイアント」(99)、光宗は「アンドリューNDR114」(99)と「A.I.」(01)を挙げた。また、辻本監督は「ロボコップ(1987)」と「パシフィック・リム」(13)を選び、「実写のパトレイバーですか? あれはロボット映画じゃないもん!」と答え、笑いを誘った。

チャッピー」は南アフリカの犯罪多発都市ヨハネスブルグを舞台に、警官として犯罪抑止の役割を果たすはずだった1体の自立型ロボットが、インストールされた感情プログラムによって自我に目覚める姿を描く。ヒュー・ジャックマンデブ・パテルシャルト・コプリーシガニー・ウィーバーらが出演。なお、プレミアムエディション(ブルーレイ・初回生産版)には荒牧監督をはじめ、「攻殻機動隊」シリーズの押井守監督、ゲーム「サイレントヒル」シリーズのデザイナーである伊藤暢達が同作をテーマに描き下ろしたイラストのポストカードが封入されている。ブルーレイ&DVDは発売中&レンタル中。

チャッピー アンレイテッド・バージョン[Blu-ray/ブルーレイ] チャッピー アンレイテッド・バージョン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,561 2016年のヨハネスブルクで起こる恐ろしくも切ない奇跡を描く、SFアクション大作。
第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥971 南アフリカを舞台に、難民として住みだした異星人と地域住民との軋轢、そして異星人に対しての新たな対応が招いた思いもかけぬ事件を、驚異のヴィジュアルとドキュメンタリータッチで描いたSFアクション!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi