ドウェイン・ジョンソンの愛犬ブルータスが死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月4日 > ドウェイン・ジョンソンの愛犬ブルータスが死去
メニュー

ドウェイン・ジョンソンの愛犬ブルータスが死去

2015年10月4日 13:30

愛犬が死去したことを明かした ドウェイン・ジョンソン「カリフォルニア・ダウン」

愛犬が死去したことを明かした
ドウェイン・ジョンソン
写真提供:アマナイメージ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アクションスターのドウェイン・ジョンソンが飼っていた子犬ブルータスが、死去したことがわかった。

つい先日、ジョンソンが自宅プールに転落し溺れかかったブルータスを救助したというニュースが報じられたばかり。ジョンソンはインスタグラムに、動物病院でブルータスを抱いた写真を掲載し、「昨夜11時15分頃、俺とローレン・ハッシャン(恋人)は、ブルータスの生命維持装置を外して苦しみから解放し天国へ送るという、つらい決断をくださなければならなかった。彼はようやく安らかな眠りにつき、俺は彼の小さな手を握ったんだ」とファンに報告した。

ジョンソンは9月上旬に2匹のフレンチブルドッグ、ブルータスとホッブスを飼い始めた。ブルータスは外でホッブスと遊んでいたところ、毒キノコを食べてしまい、数時間で肝臓と免疫システムが回復不可能なほど悪化していったようだ。

ジョンソンは、ブルータスの死で得た教訓として「明日はどうなるかわからない。だから今日という日を精一杯生き、愛するべきだ」と書き込み、「自宅の庭や公園、きみたちの犬が遊ぶ屋外の場所どこでもキノコには気をつけろ」と注意を促した。

ジョンソンが主演するディザスターパニック映画「カリフォルニア・ダウン」は現在、日本公開中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi