劇場版「プリキュア」最新作、オリジナル“敵キャラ”の声は諏訪部順一と中尾隆聖! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月4日 > 劇場版「プリキュア」最新作、オリジナル“敵キャラ”の声は諏訪部順一と中尾隆聖!
メニュー

劇場版「プリキュア」最新作、オリジナル“敵キャラ”の声は諏訪部順一と中尾隆聖!

2015年10月4日 09:30

映画オリジナルキャラのウォープ(左)とナイトパンプキン「映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!」

映画オリジナルキャラのウォープ(左)とナイトパンプキン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 史上初めて3本立てで公開される「映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!」で、プリキュアと敵対するオリジナルキャラクターの声を、人気声優の諏訪部順一中尾隆聖が担当することが発表された。

映画は、「パンプキン王国のたからもの」「プリキュアとレフィのワンダーナイト!」「キュアフローラといたずらかがみ」の3作品で構成。「パンプキン王国のたからもの」は通常の2Dセル画調で、「プリキュアとレフィのワンダーナイト!」はCG、「キュアフローラといたずらかがみ」はセリフなしのショートストーリーとなっている。

「テニスの王子様」シリーズ、「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズ、「黒子のバスケ」など、多数の人気作品に出演している諏訪部は、「パンプキン王国のたからもの」の舞台となるパンプキン王国に突如現れ大臣の座に納まる謎の男ウォープに声を吹き込む。「プリキュアシリーズにようやくご縁があった! と大変嬉しく思っています」と喜びを爆発させており、「楽しく可愛らしい作品のなかで、清々しいくらい同情の余地なしの敵役であるウォープをのびのびと演じさせていただきました。コイツ嫌い! と思っていただけたのなら幸いです(笑)」とアピールした。

一方、「ドラゴンボール」シリーズのフリーザや、「それいけ!アンパンマン」のばいきんまんの声でおなじみの中尾は、「プリキュアとレフィのワンダーナイト!」の舞台となるパンプキングダムから昼を奪う、ナイトパンプキンに声を吹き込む。プリキュアのテレビシリーズ「スイートプリキュア♪」に出演経験はあるが、「今回はかぼちゃのナイトパンプキン役で大暴れさせてもらいました。カボチャのわりにはなかなかスタイリッシュで、見た目にはスマートなワルでした。やはり、悪役は最高ですね」と“国民的悪役”の声を務める中尾ならではのコメントを寄せた。

映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!」は、10月31日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi