「ここさけ」主演声優・水瀬いのり、制服コスプレ披露! 声を提供した音声創作ソフト「CeVIO」コラボCM : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月28日 > 「ここさけ」主演声優・水瀬いのり、制服コスプレ披露! 声を提供した音声創作ソフト「CeVIO」コラボCM
メニュー

「ここさけ」主演声優・水瀬いのり、制服コスプレ披露! 声を提供した音声創作ソフト「CeVIO」コラボCM

2015年9月28日 17:20

映像では、水瀬が順と同じく風に吹かれる描写も「心が叫びたがってるんだ。」

映像では、水瀬が順と同じく風に吹かれる描写も
(C)KOKOSAKE PROJECT
[拡大画像]

[映画.com ニュース]人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(あの花)の長井龍雪監督による青春群像劇「心が叫びたがってるんだ。」(ここさけ)が、音声創作ソフト「CeVIO(チェビオ)」とコラボレーションしたCMが公開された。

「CeVIO」は、ユーザーがテキストや音符を入力し、「トーク」「ソング」の2つの機能を使って会話音声や歌声を自由に作成することができるソフトウェア。使用可能なバーチャル・キャラクターは「トーク」「ソング」あわせて10人おり、「トーク」では「元気」「普通」「怒り」といった感情を選択することも可能だ。

本作では、主要キャラクターの1人・坂上拓実が所属するDTM研究会の部員が「CeVIO Creative Studio S」を使用する風景が描かれ、バーチャル・キャラクターの“さとうささら”が歌う「伊勢佐木町ブルース」が流れる。先日、さとうささらの音声提供者が、本作の主演声優を務める水瀬いのりであることが明らかになったが、そのような縁があっての今回のコラボレーションとなった。映像中では、主人公・成瀬順と同じく制服姿の水瀬が「CeVIO」を操作している姿も見ることができる。

心が叫びたがってるんだ。」は、「あの花」と同じく埼玉県・秩父が舞台。かつて失言で家族の関係を壊してしまい、謎の“玉子の妖精”に「おしゃべり」を封印された順ほか、高校生の男女4人が「地域ふれあい交流会」の出し物であるミュージカルの上演準備のなかで成長していくさまを描く。長井監督、脚本・岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀といった「あの花」トリオが再結集し、水瀬と坂上役の内山昂輝ほか、雨宮天細谷佳正藤原啓治吉田羊が声優を務める。公開中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi