石原さとみ、月9主演の夢かなう!山下智久との初共演は「何より嬉しい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月20日 > 石原さとみ、月9主演の夢かなう!山下智久との初共演は「何より嬉しい」
メニュー

石原さとみ、月9主演の夢かなう!山下智久との初共演は「何より嬉しい」

2015年9月20日 14:40

会見に出席した石原さとみ

会見に出席した石原さとみ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 石原さとみ山下智久が初共演を果たす月9ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」の制作発表会見が9月20日、東京・台場のホテル日航東京で行われ、石原と山下をはじめ、出演の古川雄輝高梨臨、長妻怜央、速水もこみち中村アン、子役の寺田心くんが出席した。

相原実貴氏の人気漫画「5時から9時まで」をフジテレビが連続ドラマ化。29歳の誕生日を目前に人生最大のモテ期が訪れた英会話教師・潤子と、高学歴・高身長・高収入のイケメン僧侶・高嶺の風変わりな恋愛模様を描くラブコメディーだ。

月9ドラマ初主演となった石原は、「月9初主演、すごくすごく嬉しいです!」といい、「13年前のデビュー当時から、元旦になると将来の目標、夢を書いていました。月9主演のラブストーリーをやりたいと毎年必ず書いていたので、夢がかなってすごくすごく嬉しいです!」と喜びを爆発。さらに、「しかも、原作の相原先生が、私をイメージして漫画を描いてくださっていたと知って、本当にすごく嬉しいです」と晴れやかな笑顔を見せた。

子どものころから月9ドラマに慣れ親しんできたそうで、「女優さんのファッション、口癖を真似たりとか、男性俳優さんと自分の好きな人を比較してみたりとか、すごく影響を受けていました」と告白。そして、「10年、15年、20年経っても、その時の記憶を鮮明に覚えています」と話し、本作に対する思いを「この『5→9』は、10年後も20年後も、話題になるような、人の記憶に残るような作品になったらいいなと思います」と熱っぽく明かした。

また石原は、山下との初共演に「山下さんの作品はほとんど見ていたので、まさかこうして(共演)できるとは思わなかったです。とにかく月9でお芝居が一緒にできるということが、何より嬉しい」と感慨深げ。一方の山下は、そんな石原を「自分の芯を持っているというか、強い女性なんだろうなという印象を受けましたね。現場を引っ張っていく力のある女優さんだと感じています」と称賛し、「スタッフも含めて明るい現場なので、これから3カ月間が本当に楽しみです」と期待を込めていた。

ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」は、そのほか田中圭紗栄子吉本実憂戸田恵子らが出演。10月12日からフジテレビ系で毎週月曜午後9時放送開始。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi