第28回東京国際映画祭の特別招待作品が決定 「エベレスト3D」「MOZU」など話題の8作品 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月19日 > 第28回東京国際映画祭の特別招待作品が決定 「エベレスト3D」「MOZU」など話題の8作品
メニュー

第28回東京国際映画祭の特別招待作品が決定 「エベレスト3D」「MOZU」など話題の8作品

2015年9月19日 12:00

話題の新作がそろう 第28回東京国際映画祭の特別招待作品「エベレスト 3D」

話題の新作がそろう
第28回東京国際映画祭の特別招待作品
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 10月22日から開催される第28回東京国際映画祭の特別招待作品が決定した。既報のオープニング作品「ザ・ウォーク」、クロージング作品「起終点駅 ターミナル」に加え、「エベレスト3D」や「劇場版 MOZU」など6作品が加わり、全8作品が出そろった。

今回新たに発表されたのは、世界最高峰のエベレストで限界を超える挑戦を強いられた登山隊の体験を3Dで描いた「エベレスト3D」(バルタザール・コルマウクル監督/アメリカ=イギリス合作)、ナチスに奪われたクリムトの絵画を取り戻すべく奮闘する女性の実話「黄金のアデーレ 名画の帰還」(サイモン・カーティス監督/アメリカ=イギリス)、オスカー女優ヒラリー・スワンクが難病で余命わずかの女性を演じたヒューマンドラマ「サヨナラの代わりに」(ジョージ・C・ウルフ監督/アメリカ)、「オーシャンズ」の監督が2万年に至る生命の歩みを描いたネイチャードキュメンタリー「シーズンズ 2万年の地球旅行」(ジャック・ペランジャック・クルーゾ監督/フランス)、伝説的俳優ジェームズ・ディーンが死の直前にたどった2週間の旅を描いた「ディーン、君がいた瞬間(とき)」(アントン・コービン監督/カナダ=ドイツ=オーストラリア)、そしてWOWOWとTBSの共同製作で話題を集めた人気ドラマの映画化「劇場版 MOZU」(羽住英一郎監督/日本)の6作品。いずれも今秋から来年初頭にかけて劇場公開される話題作だ。

9月19日からは、特別招待作品の紹介を含んだ東京国際映画祭の新しい予告編も劇場で上映される。第28回東京国際映画祭は、従来の六本木ヒルズに加え、新宿バルト9、新宿ピカデリー、TOHOシネマズ新宿を会場に開催。10月31日まで。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi