劇場アニメ「亜人」、本予告&メインビジュアル完成!主題歌はflumpool : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月17日 > 劇場アニメ「亜人」、本予告&メインビジュアル完成!主題歌はflumpool
メニュー

劇場アニメ「亜人」、本予告&メインビジュアル完成!主題歌はflumpool

2015年9月17日 20:00

劇場アニメ「亜人」メインビジュアル「亜人」

劇場アニメ「亜人」メインビジュアル
(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 不死の新人類=亜人のサバイバルを描いた桜井画門氏の人気コミックを3部作で劇場アニメ化する「亜人」の第1部「衝動」が11月27日に公開されることが決定し、本予告映像、メインビジュアル、場面カットが解禁された。合わせて、本作とTVシリーズの主題歌が、人気バンド「flumpool」の新曲「夜は眠れるかい?」に決定した。

公開された予告映像は、高校生・永井圭が亜人についての授業を受ける穏やかな場面から始まる。その後、交通事故死したものの息を吹き返した圭が、自身が亜人であることに絶望し金切り声を上げる。国内3例目の亜人としてあらゆるメディアで報道された圭は、日本国政府に追われる身となり、懸賞金目当てや「本当に死なないのか」という狂気に取りつかれた一般市民からも狙われる。

さらに血だらけの圭が山中を逃げるシーン、追っ手と繰り広げるバイクチェイスなど過激なアクションが映し出される場面では、激しいロックナンバー「夜は眠れるかい?」がそのスリルをあおる。メンバー全員が原作ファンだというflumpoolは、「人は追われ続ける時、何を追いかけるのか。何を求め、何に争うのか。この『亜人』の世界観を、瀬下総監督率いる日本一のスタッフ陣とともに僕らも微力ながら歌で伝えていければいいなと思っています」とコメントを寄せている。

また、険しい表情を浮かべ逃げる圭と、右手を振り上げ攻撃しようとする亜人が描かれた緊迫感あふれるメインビジュアルも、劇中で展開されるすさまじいサバイバルを予感させる。

劇場アニメ「亜人 第1部『衝動』」は11月27日から、東京・TOHOシネマズ新宿ほかで2週間限定公開。「亜人」限定ステッカー付き劇場前売り券は、9月19日から発売。価格は1500円(税込み)。その他詳細は公式サイト(www.ajin.net)でアナウンスされている。テレビシリーズは、2016年1月からMBS、TBS、CBCで放送開始。さらに世界最大の動画配信サービス「Netflix」で配信開始となる。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi