「メイズ・ランナー」シリーズを作ったウェス・ボールってどんな監督?特別映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月17日 > 「メイズ・ランナー」シリーズを作ったウェス・ボールってどんな監督?特別映像公開
メニュー

「メイズ・ランナー」シリーズを作ったウェス・ボールってどんな監督?特別映像公開

2015年9月17日 15:40

撮影中のディラン・オブライエンたち「メイズ・ランナー」

撮影中のディラン・オブライエンたち
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 形を変える謎の巨大迷路(メイズ)に閉じ込められた若者たちの奮闘を描いたヒット作「メイズ・ランナー」の続編「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」の特別映像が公開された。主人公トーマスを演じたディラン・オブライエンらキャスト陣が、前作に続きメガホンをとったウェス・ボール監督について語る内容となっている。

映画は、前作のラストでメイズの出口を見つけたトーマスらが、今度は、しゃく熱の“砂漠の迷宮”の攻略に挑むさまを描く。新たな仲間も加わり、トーマスたちとメイズ攻略のカギを握る巨大組織「WCKD」の攻防も激しさを増していく。

ニュート役を務めたトーマス・ブロディ=サングスターは、「(ボール監督は)シーン全体を体で表現する。全員の役をやるんだ」と自らが実演するボール監督の演出メソッドを明かす。さらに、サングスターによれば「彼の絵が過酷な状況をはっきり視覚化してくれる」そうで、映像の中ではボール監督自身が描いた、写真と見まごうリアルなイメージビジュアルも登場。ボール監督が、自らのイメージを共有するために心血を注いでいたことがうかがいしれる。その言葉を裏付けるように、ヒロインを演じたカヤ・スコデラーリオは「彼は天才よ。常人と違うレベルで物事を考えている。すべてを隅々まで説明するの」と語る。

映像には、撮影の合間にふざけあうキャストたちの姿も収められ、ボール監督も「全員がお互いを思いあうよい関係が築けていると思う。本作にも反映できている」とチームワークのよさに太鼓判を押す。監督自身も「ビルを爆破する」と、危険な撮影を楽しんでいるようで、「個性豊かな新キャラが数多く登場する。誰が生き残るかな」と茶目っ気たっぷりに語った。

メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」は、10月23日から全国公開。

メイズ・ランナー 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] メイズ・ランナー 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,309 ジェームズ・ダシュナー原作によるベストセラー小説の実写映画化『メイズ・ランナー』シリーズ全3部作より第1弾。 ジェームズ・ダシュナー原作によるベストセラー小説の実写映画化『メイズ・ランナー』シリーズ全3部作より第1弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi