トラボルタ主演のマフィア伝記映画、監督に「アントラージュ」ケビン・コノリー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月16日 > トラボルタ主演のマフィア伝記映画、監督に「アントラージュ」ケビン・コノリー
メニュー

トラボルタ主演のマフィア伝記映画、監督に「アントラージュ」ケビン・コノリー

2015年9月16日 13:40

ケビン・コノリー

ケビン・コノリー
Photo by Karwai Tang/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 数年前に企画が立ち上がったものの、なかなか進捗が見られなかったジョン・トラボルタ主演のマフィア伝記映画「ゴッティ(仮題)」の監督として、「アントラージュ オレたちのハリウッド」のエリック役で知られる米俳優ケビン・コノリーが抜擢されたと米Deadlineが報じた。

トラボルタが演じるのは、ニューヨークマフィアの5大ファミリーのひとつ、ガンビーノ一家のボスで、“ダッパー・ドン”の愛称で知られるジョン・ゴッティ。映画ではジョンとその息子の関係を中心に描く。

本作の監督としてはこれまで、ニック・カサベテスバリー・レビンソンジョー・ジョンストンの名が報じられてきた。今回起用されたコノリーは、ニューヨーク州ロングアイランド出身で、子どもの頃から新聞でゴッティの話を読んでいたという。監督としても、2007年にはコメディドラマ「Gardener of Eden」で長編デビューを果たしているほか、「アントラージュ オレたちのハリウッド」のエピソードやESPNのドキュメンタリーで手腕を発揮してきた。

「ゴッティ(仮題)」は、Emmett/Furla/Oasis Filmsが製作し、来年1月のクランクインを目指している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi