東京国際映画祭で原田眞人監督特集が実施!「クライマーズ・ハイ」など5作上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月15日 > 東京国際映画祭で原田眞人監督特集が実施!「クライマーズ・ハイ」など5作上映
メニュー

東京国際映画祭で原田眞人監督特集が実施!「クライマーズ・ハイ」など5作上映

2015年9月15日 13:55

特集上映が企画された原田眞人監督「わが母の記」

特集上映が企画された原田眞人監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第28回東京国際映画祭(10月22日開幕)に新設されたJapan Now部門で、原田眞人監督の特集上映「原田眞人の世界」が行われることが決定した。戦後70年となる今夏公開された「日本のいちばん長い日」、事件後30年が経過した日航ジャンボ機墜落事故を題材にした「クライマーズ・ハイ」のほか、「KAMIKAZE TAXI」「わが母の記」「駆込み女と駆出し男」が上映される。

原田監督は1979年に「さらば映画の友よ インディアンサマー」で映画監督デビューを果たし、2011年には「わが母の記」が第35回モントリオール世界映画祭の審査員特別グランプリを受賞するなど、国内外で高い評価を受けている。そのほかの代表作は、「金融腐蝕列島 呪縛」「狗神 INUGAMI」「突入せよ!『あさま山荘』事件」「魍魎の匣」など。

同部門は、近年の日本映画界の多様性を象徴する作品および監督が対象。「作品を見れば、今の日本映画の最新の潮流がわかるとともに、現在の日本自身が見えてくる」がコンセプトで、演出や映像表現技術において、日本独自の個性・新しさが感じられる魅力的な作品を選出する。そして今回、「海外にその才能を積極的にアピールする」という映画祭の思いのもと、原田監督特集が実施されることとなった。

Japan Now部門の全作品は、9月29日に行われるラインナップ発表会で明かされる。10月9日には本特集の会見が行われ、原田監督と「わが母の記」「駆込み女と駆出し男」に出演した女優・樹木希林が登壇する。第28回東京国際映画祭は、10月22~31日に開催。

魍魎の匣 スタンダード・エディション[DVD] 魍魎の匣 スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,292 京極夏彦の大ベストセラー・シリーズ最高傑作を、堤真一、阿部寛、椎名桔平といった豪華キャスト陣で映画化!3つの事件に関わるハコに隠された恐るべき謎を描いたサスペンス・ミステリー!
駆込み女と駆出し男[Blu-ray/ブルーレイ] 駆込み女と駆出し男[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,629 井上ひさしが10年をかけて紡いだ『東慶寺花だより』を原案に、原田眞人監督が実写映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi