今夏の全米映画宣伝費ランキング、最高額はワーナーの2億6430万ドル : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月15日 > 今夏の全米映画宣伝費ランキング、最高額はワーナーの2億6430万ドル
メニュー

今夏の全米映画宣伝費ランキング、最高額はワーナーの2億6430万ドル

2015年9月15日 12:30

What a lovely day!「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

What a lovely day!
(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全米の夏休み映画興行が終了したことを受け、米ハリウッド・レポーター誌は各映画スタジオがCMに費やした広告宣伝費を発表した。

アメリカのテレビCMをモニタリングしているiSpot.tvによれば、5月15日~8月31日に全米で最も多くCMが流れた映画は、ワーナー・ブラザースの「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(4370万ドル)で、パラマウント・ピクチャーズの人気シリーズ第5弾「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」(4200万ドル)、テレビシリーズの映画化「アントラージュ」(4070万ドル)が続いている。スタジオ別では、公開作品が多かったワーナーが断トツの2億6430万ドルで、ユニバーサルが1億6890万ドル、ウォルト・ディズニーが1億1040万ドルで続いている。

なお、iSpot.tvのショーン・ミラー最高経営責任者によると、今夏は「公開まであと4日」「公開まであと3日」というように、劇場公開日を視聴者に植え付けるCMが多かったという。

【初回限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード 3D&2Dブ...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード 3D&2Dブ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,234 自由と生き残りを賭けた“MAD”な戦いを描くバイオレンス・アクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi