ディカプリオ&「バードマン」イニャリトゥ監督のタッグ作「レヴェナント」16年春公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月2日 > ディカプリオ&「バードマン」イニャリトゥ監督のタッグ作「レヴェナント」16年春公開!
メニュー

ディカプリオ&「バードマン」イニャリトゥ監督のタッグ作「レヴェナント」16年春公開!

2015年9月2日 12:00

16年春の日本公開が決まった「レヴェナント 蘇えりし者」「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

16年春の日本公開が決まった「レヴェナント 蘇えりし者」
(C)2016 Twentieth Century Fox
[拡大画像]

[映画.com ニュース] レオナルド・ディカプリオと「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督がタッグを組んだ新作「The Revenant」が、「レヴェナント 蘇えりし者」の邦題で2016年春に日本公開されることが決まった。

同作は、アメリカ西部の広大な荒野を舞台に描くサバイバル復しゅう劇。狩猟中に熊に襲われ重傷を負ったハンターのヒュー・グラス(ディカプリオ)が、狩猟チームメンバーのジョン・フィッツジェラルドに置き去りにされてしまい、「生きる」という意志だけを武器に大自然の猛威から生還したグラスは、自分を置き去りにしたフィッツジェラルドへの復しゅう心を胸に約300キロの果てしない道を突き進む。

ギルバート・グレイプ」「アビエイター」「ブラッド・ダイヤモンド」「ウルフ・オブ・ウォールストリート」と、これまでアカデミー賞に4度ノミネートされながらも、いまだ無冠のディカプリオが、今年のアカデミー賞で作品賞ほか4部門を制した「バードマン」のイニャリトゥ監督とタッグを組み、悲願のオスカーを期待される同作。フィッツジェラルド役には「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディが扮し、ディカプリオと「インセプション」以来5年ぶりの共演を果たしている。

リアリティを追求するイニャリトゥ監督は極寒の地での撮影を敢行。ディカプリオとハーディには本気で格闘させ、ディカプリオの鼻が折れても撮影を続行するなど、俳優たちから迫真の演技を引き出しているという。また、ワンカットと見紛う長回し映像が話題を呼んだ「ゼロ・グラビティ」「バードマン」で2年連続のオスカーを受賞したカメラマンのエマニュエル・ルベツキが、「バードマン」に続きイニャリトゥ監督とタッグ。今回は長回しのほか、照明機材を一切使わず自然光だけで撮影し、大自然の臨場感を再現するという試みにも挑戦している。

原作は、実話に基づいたマイケル・パンクによる小説「The Revenant: A Novel of Revenge」。映画は今年12月25日に北米で限定公開された後、16年1月8日に全米拡大公開という興行展開が決まっており、16年のアカデミー賞へ向けて賞レースでも大きな注目を集める一作と見られている。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)[Blu-ray/ブルーレイ] バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,116 第87回アカデミー賞で作品賞をはじめ最多4冠受賞した話題作!
ウルフ・オブ・ウォールストリート[Blu-ray/ブルーレイ] ウルフ・オブ・ウォールストリート[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 実在した株式ブローカーの成功と破滅を描く、刺激に満ちたエンターテインメント作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi