紳士なクマ「パディントン」、ご機嫌なポスタービジュアル完成! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月1日 > 紳士なクマ「パディントン」、ご機嫌なポスタービジュアル完成!
メニュー

紳士なクマ「パディントン」、ご機嫌なポスタービジュアル完成!

2015年9月1日 10:00

ポップな色使いも楽しい「パディントン」ポスタービジュアル「パディントン」

ポップな色使いも楽しい「パディントン」ポスタービジュアル
[拡大画像]

[映画.com ニュース]全世界で売り上げ3500万部を誇る、英作家マイケル・ボンドのロングセラー児童小説「くまのパディントン」を実写映画化した「パディントン」のポスタービジュアルが、このほど完成した。

映画は、家探しのためにペルーのジャングルからロンドンやってきた“紳士なクマ”のパディントンが、初めての都会暮らしに奮闘する様子や巻き起こす騒動を描く。米映画批評サイトRottentomatoesで98%の高評価を得ているほか、アメリカをはじめ全世界で321億円を超える大ヒットを記録した話題作だ。

ポスタービジュアルは、トレードマークの赤い帽子と青いダッフルコート姿のパディントンが、ビックベン、バッキンガム宮殿の近衛兵、2階建てのロンドンバスが見える大都会ロンドンの道ばたで、スーツケースの上に腰を下ろしくつろぐ様子を切り取っている。脇に大好物のマーマレードと空になったランチボックスを置き、上機嫌なパディントンが、「このクマ、ちょっと野生で とっても紳士!?」というキャッチコピーの通り、リアルな毛並みや大きな瞳は、愛らしくも野生のクマさながらのリアリティといえる。

パディントン」は、2016年1月15日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi