広瀬すず、自らにエール!「とりあえず頑張れって思っている」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月27日 > 広瀬すず、自らにエール!「とりあえず頑張れって思っている」
メニュー

広瀬すず、自らにエール!「とりあえず頑張れって思っている」

2015年8月27日 13:50

自らにエールを送った広瀬すず「怒り」

自らにエールを送った広瀬すず
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の広瀬すずが8月27日、東京・品川インターシティで行われた「ロッテ ガーナ チョコびらきセレモニー2015」に、ともにCMキャラクターを務める羽生結弦選手と女優の土屋太鳳松井愛莉とともに出席した。また、女優陣3人が出演する新CM「チョコびらき篇2015」もお披露目された。

ガーナに込められた「気持ちにエール」というメッセージにちなみ、「応援したい人」を聞かれた広瀬は「3年間お仕事を続けてきて、1番壁にぶつかっている時期なので、とりあえず自分頑張れって思っています」と自らにエールを送った。「自分に余裕が持てるようになったらいろんな人に恩返ししたいなと思っています」と申し訳なさそうにほほ笑み、来年に公開を控える渡辺謙ほかオールスターキャストが結集した李相日監督作「怒り」への意気込みをにじませた。

さらに、「次の作品は17歳の役。生まれてきてから17年間の物語をノートに書いたりして、作品にないところの役の人生のストーリーを作ったりしています」と、今までにないほどの役作りをしていると明かした。

また広瀬は、この日が初対面となった羽生選手に興味津々の様子。広瀬の「プライベートでの息抜きは?」という質問に、羽生選手が「携帯ゲームしているかな。たぶん普通の大学生よりもゲームしている時間長いと思います(笑)」と答えるなど、和気あいあいとした雰囲気をかもし出した。

一方、イベント後の取材で報道陣からバレンタインデーについて聞かれると、女優陣は「女の子にはありますが、男の子にあげたことはないです」(松井)、「(好きな人には)まだ出会っていないので、これからを楽しみに待っていたいなと思います」(土屋)、「今年はドラマ撮影があって、ブラウニーを6ホールくらい作って現場に持っていきました」(広瀬)と、おのおの仕事にまい進している様子を見せていた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi