【国内映画ランキング】「ジュラシック・ワールド」V3!「M:I5」2位堅持、「ミニオンズ」3位と続く : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月24日 > 【国内映画ランキング】「ジュラシック・ワールド」V3!「M:I5」2位堅持、「ミニオンズ」3位と続く
メニュー

【国内映画ランキング】「ジュラシック・ワールド」V3!「M:I5」2位堅持、「ミニオンズ」3位と続く

2015年8月24日 20:10

V3を達成した「ジュラシック・ワールド」「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」

V3を達成した「ジュラシック・ワールド」
(C)Universal Pictures and Amblin Entertainment
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 8月22~23日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。週末の国内映画マーケットは、1位から6位まで前週と順位が入れ替わらず、各作品が安定したパフォーマンスを見せた。3週連続首位を維持したのは「ジュラシック・ワールド」。2位に興収2億円以上の差をつけ、週末2日間で動員37万8941人、興収5億9749万8800円をあげた。19日間という驚異的なスピードで累計動員は400万人を突破、興収は間もなく60億円に到達する。最終的に興収80億円を超えるのは確実で、この夏休み作品の圧倒的No.1の座を確保するとともに、今年公開作品の興収第1位の座に躍り出た。

2位の「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」は、週末2日間で動員26万4938人、興収3億6137万4700円を稼ぎ、累計動員は260万人、興収は34億円に達した。これは、最終興収54億円をあげた前作「ミッション:インポッシブル ゴーストプロトコル」の公開17日間の興収対比123%。公開15日間で30億円を突破した前作より4日間早いスピードでの到達となっており、前作超えに向けて順調に推移している。

3位はハリウッドアニメの「ミニオンズ」で、週末2日間の興収は2億円台をキープしており、予想以上に腰の強い興行を展開している。ピクサーアニメの「インサイド・ヘッド」は前週9位から7位に再浮上した。

4位「バケモノの子」は、公開44日目で動員399万人、累計興収50億円を突破。5位「BORUTO NARUTO THE MOVIE」は動員が150万人に達し20億円目前と、日本のアニメも意地を見せている。トップ10入りはならなかったが、劇場版アニメ「アイカツ!ミュージックアワード みんなで賞をもらっちゃいまSHOW!」が12位、「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」が小規模公開ながら13位につけているのも見逃せない。

賛否両論を浴びている「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」は、公開後も舞台挨拶や、スピンオフドラマ「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」(全3話)を動画配信サービスdTVで8月15日より配信スタートするなど話題を提供し続け、本編も踏ん張りを見せている。後編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」は9月19日の公開だ。

なお、この3週間は新作がランクインしておらず、今週末公開の「テッド2」「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」などの順位に注目したい。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル[Blu-ray/ブルーレイ] ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 最強のスタッフ&キャストで仕掛ける極上のスリルと興奮!「M:I」シリーズ史上、最高のアクション超大作!
S-最後の警官- ディレクターズカット版 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] S-最後の警官- ディレクターズカット版 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥23,328 向井理、綾野剛主演、警察庁内に新設された第3の「S」を舞台にした警察ドラマのBOX。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi