パリの空港ホテルで働く女子大生がスズメに変身!?「バードピープル」予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月14日 > パリの空港ホテルで働く女子大生がスズメに変身!?「バードピープル」予告編
メニュー

パリの空港ホテルで働く女子大生がスズメに変身!?「バードピープル」予告編

2015年8月14日 16:00

「バードピープル」の一場面「バードピープル」

「バードピープル」の一場面
(C)Archipel 35 - France 2 Cinema - Titre et Structure Production
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「レディ・チャタレー」から8年ぶりとなるパスカル・フェラン監督の最新作「バードピープル」の予告編が公開された。退屈な毎日から抜け出したいと願う主人公が、スズメに変身し、鳥の視点から見た世界と一晩の冒険を映し出す。

2014年カンヌ映画祭ある視点部門ほか、ルイ・デリュック賞、2015年セザール賞などにノミネートされた。世界各国を飛び回る多忙な米国人エンジニアのゲイリーと、パリの空港に隣接したホテルで清掃のアルバイトをする大学生のオドレー。ある夜、停電が起きた瞬間にオドレーはスズメに変身してしまう。単調な人生を繰り返していたふたりの転機を見つめるドラマ。

フランソワ・オゾン監督の最新作「彼は秘密の女ともだち」で注目を集める若手女優アナイス・ドゥムースティエがオドレーを演じ、ゲイリーを米俳優ジョシュ・チャールズ、ゲイリーの心境を第三者の視点で語るナレーションをマチュー・アマルリックが担当した。

人びとが毎日忙しく行き交う、パリ、シャルル・ド・ゴール空港横のホテルで働くオドレーは、いつの間にか大学も休学し、職場と自宅を往復するだけの単調な日々を送っている。窓の外で離陸する飛行機を眺めながら、“今の人生から飛び立ちたい”と願ったオドレーに思いもよらない変化が訪れる。

バードピープル」は9月26日から、ユーロスペース、シネマカリテほか全国順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi