「ウーマン・イン・ブラック2」11月公開&惨劇予感させるポスター完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月13日 > 「ウーマン・イン・ブラック2」11月公開&惨劇予感させるポスター完成
メニュー

「ウーマン・イン・ブラック2」11月公開&惨劇予感させるポスター完成

2015年8月13日 11:00

イールマーシュの館の惨劇、再び「ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」

イールマーシュの館の惨劇、再び
(C)Angelfish Films Limited 2014
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ダニエル・ラドクリフが主演したゴシックホラー「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」の続編が、「ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」の邦題で11月に劇場公開されることが決定し、ポスタービジュアルが完成した。ラドクリフに代わり、「戦火の馬」のジェレミー・アーバインが、地元軍指揮官役で恐怖に見舞われる。

原案は、前作の原作小説「黒衣の女 ある亡霊の物語」を手がけた英作家スーザン・ヒル氏が、映画のヒットを受け新たに生み出した物語。監督は、ジェームズ・ワトキンスから、トム・ハーパーに交代した。

前作に続き製作を担当した老舗ホラーレーベル「ハマーフィルム」のサイモン・オークス氏は、「我々は前作の成功を非常に喜んでいるが、常に本作のシリーズ化は念頭に置かれてきていた。そして、前作の公開前に、すでにスーザン・ヒルと続編のストーリーについて話し始めていたんだ。2カ月後、スーザンは、前作の40年後、第2次世界大戦中を舞台に、新たなストーリーのアイディアを提示してくれたんだ」と明かしている。


画像2

(C)Angelfish Films Limited 2014
[拡大画像]

舞台は、第2次世界大戦最中のロンドン。田舎に疎開した教師と生徒たちは、かつて恐怖の現場となった古い洋館「イールマーシュの館」にたどり着く。しかし、邪悪な黒衣の女の魂を呼び覚ましてしまったことから、再び怨しゅうの連鎖が始まる。ポスタービジュアルは、有刺鉄線で顔を絡めとられた女性が強烈なインパクトを放つ。さらに、首筋には不気味な顔が浮かび上がり、得体の知れない恐怖と惨劇を予感させる。

ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」は、11月に東京・シネ・リーブル池袋ほか全国で公開。

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,361 イギリスの傑作ゴシックホラー小説を、主演ダニエル・ラドクリフ(『ハリー・ポッターシリーズ』)×製作ハマーフィルム(『モールス』)で映画化!!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • スリー・ビルボードの評論 スリー・ビルボード 悲劇と喜劇、悲哀と笑い。果てしない不毛さの中に現れる“愛でるべきもの”
  • 羊の木の評論 羊の木 “異物”を排除する風潮に、寓話のかたちで果敢な異議申し立てを試みている
  • サファリの評論 サファリ 野生動物を殺すという娯楽に熱中する人々を捉えた戦慄の狩猟ドキュメンタリー
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi