藤原竜也、巨大アリゲーターと格闘!!でも実は…「探検隊の栄光」予告編が公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月12日 > 藤原竜也、巨大アリゲーターと格闘!!でも実は…「探検隊の栄光」予告編が公開
メニュー

藤原竜也、巨大アリゲーターと格闘!!でも実は…「探検隊の栄光」予告編が公開

2015年8月12日 08:00

未確認生物を求めて、いざ秘境へ「探検隊の栄光」

未確認生物を求めて、いざ秘境へ
(C)2015「探検隊の栄光」製作委員会
(C)荒木源/小学館
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 藤原竜也の主演映画「探検隊の栄光」の予告編が、このほど公開された。未確認生物(UMA)を探すテレビ番組の取材で秘境に足を踏み入れた主人公・杉崎(藤原)が、ジャイアント・アリゲーターと格闘!と思いきや、「カット」の掛け声とともにまさかの撮影方法が明らかに。きわどい“演出”と、ゆるくも熱意のこもった世界観が笑いを誘う映像だ。

ちょんまげぷりん」で知られる荒木源氏の同名小説をもとに、山本透監督がメガホンをとった冒険エンタテインメント。予告編では、伝説の巨獣“ヤーガ”を探し求め秘境へ乗り込んだ隊長役の俳優・杉崎と番組スタッフたちが、タランチュラや原始猿人に“遭遇”。ジャイアント・アリゲーターとの格闘や断崖絶壁での危機一髪の場面などの演出に戸惑いを隠せなかった杉崎が、次第に番組作りにのめり込んでいく様子を、ウルフルズによる主題歌「ボンツビワイワイ」に乗せて描きだした。

探検隊の隊員=番組スタッフ役として、お気楽でノープランなプロデューサー役のユースケ・サンタマリアや、適当に撮影を進めていくディレクター役の小澤征悦、なぜか終始無言なカメラマン役の田中要次らも、絶妙なアンサンブルを披露。川村陽介岡安章介(ななめ45°)、映画初出演となるモデルの佐野ひなこの姿も確認でき、撮影中止の大ピンチに追い込まれた探検隊の行く末にも好奇心がかき立てられる。

探検隊の栄光」は10月16日から全国公開。

ちょんまげぷりん(通常版)[DVD] ちょんまげぷりん(通常版)[DVD] 最安価格: ¥3,959 「アヒルと鴨のコインロッカー」「フィッシュストーリー」など伊坂幸太郎原作の映画化を多く手がける中村義洋監督が、荒木源の小説「不思議の国の安兵衛」を映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi