「ダンジョンズ&ドラゴンズ」を米ワーナーが再映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月11日 > 「ダンジョンズ&ドラゴンズ」を米ワーナーが再映画化
メニュー

「ダンジョンズ&ドラゴンズ」を米ワーナーが再映画化

2015年8月11日 22:30

「ダンジョン&ドラゴン」(2001)の一場面「タイタンの逆襲」

「ダンジョン&ドラゴン」(2001)の一場面
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロールプレイングゲームの元祖として知られる 「ダンジョンズ&ドラゴンズ」を、米ワーナー・ブラザースが再映画化することになったとDeadlineが報じた。

「ダンジョンズ&ドラゴンズ」はファンタジー世界を舞台に、サイコロなどを用いてプレーヤー同士の会話とルールブックに従って遊ぶテーブルトークRPGで、ロールプレイングゲームの原点として知られている。映画版はこれまでに3本製作されているが、ワーナーは米玩具メーカーのハズブロと共同で、新たな映画シリーズして製作すると発表した。

タイタンの逆襲」のデビッド・レスリー・ジョンソンが執筆した脚本がすでに完成しており、これから監督探しに取りかかるという。なお、過去10カ月間に及び、ハズブロは前3作を製作したスウィートピー・エンタテインメントと「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の続編の製作権をめぐり法廷闘争を繰り広げていたが、このほど和解が成立している。

タイタンの逆襲 ブルーレイ スチールブック仕様[Blu-ray/ブルーレイ] タイタンの逆襲 ブルーレイ スチールブック仕様[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,817 人類と神々の壮絶な戦いを描いたアクション・アドベンチャー「タイタンの戦い」の続編。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi