「ポーランド映画祭2015」11月14日開催決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月9日 > 「ポーランド映画祭2015」11月14日開催決定
メニュー

「ポーランド映画祭2015」11月14日開催決定

2015年8月9日 18:00

2015年アカデミー賞外国語映画賞受賞作「イーダ」「イーダ」

2015年アカデミー賞外国語映画賞受賞作「イーダ」
(C)Phoenix Film Investments and Opus Film
[拡大画像]

[映画.com ニュース] イエジー・スコリモフスキ監督の監修のもと、戦後ポーランドの映画史に残る傑作や名作を紹介する「ポーランド映画祭2015」の開催が決定した。11月14~20日に東京・角川シネマ新宿で行われる。

アンジェイ・ワイダロマン・ポランスキーら巨匠を輩出し、パベウ・パブリコフスキ監督の「イーダ」が本年度アカデミー賞外国語映画賞を受賞するなど、ポーランド映画は世界で注目されており、マーティン・スコセッシ監督はアメリカ、カナダでポーランド映画の上映会を自ら企画するほどだ。

ポーランドでは、映画が重要な文化だと認識され、国を挙げて映画製作の教育に力を注いでいる。「ポーランド映画祭2015」では、中央ヨーロッパを代表する映画学校ウッチ映画大学の卒業生の作品や、近年の注目作を紹介する。ラインナップは9月下旬発表予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi