松たか子「HERO」舞台挨拶で出産後初イベント出席!木村拓哉との登壇は8年ぶり : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月9日 > 松たか子「HERO」舞台挨拶で出産後初イベント出席!木村拓哉との登壇は8年ぶり
メニュー

松たか子「HERO」舞台挨拶で出産後初イベント出席!木村拓哉との登壇は8年ぶり

2015年8月9日 04:00

「HERO」興行収入は30億円を突破!「HERO」

「HERO」興行収入は30億円を突破!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 木村拓哉主演の人気ドラマを映画化した「HERO」の大ヒット記念舞台挨拶が8月8日、大阪・TOHOシネマズ梅田で行われ、木村をはじめ共演の松たか子鈴木雅之監督が出席した。松にとって、出産後初のイベント。さらに松と木村がそろって登壇するのは、映画「HERO(2007)」の初日舞台挨拶以来、約8年ぶりとなった。

公開から21日間で観客動員236万人、興行収入30億円の大ヒットを記録している今作。大歓声をもって迎えられた木村は、「上映中の映画館のなかで、この会場(TOHOシネマズ梅田)が一番お客さんに来て頂いているとうかがい、何でもっと早く来なかったのかなと思いました」と挨拶した。

2001年に誕生した「HERO」は、型破りな検察官・久利生公平(木村)が活躍する人気シリーズ。劇場版第2作となる今作では、シーズン1のヒロイン・雨宮舞子(松)も登場し、シリーズへのカムバックを果たしている。

木村は、久しぶりの松との共演を「初代相棒として、しっくりきますね。現場で雨宮さんになった松さんの『久利生さん』というセリフを僕が受け取った時、『これ、これ』という感じがありました」と述懐。「撮影中は(松の)お腹のなかに赤ちゃんがいて、どこか、以前にはなかった女性としての強さが、今回の雨宮さんには宿っていたんじゃないかなと思いました」と評し、「事件は解決していますけど、ふたり(久利生と雨宮)の間は全く解決していないので、解決するようなものを渡せたらいいなと思います。ふたりの間の解決は、皆さんの(続編を)待ってくれる気持ち次第だと思います」と客席に呼びかけた。

一方の松は、「『初代』なんて言われることがないので、嬉しいです」と大喜び。そして、木村との初共演時を「『ロングバケーション』のロケ地に人がすごく集まってしまい帰れなくなった時に、『送ってってやる』って言われて『はい』って言って、その時から先輩、後輩みたいな体育会系な関係が始まった気がします」としみじみ振り返り、「ピシッとなっちゃう先輩というか、それが最初の印象です。この緊張は変わらないです」と明かした。

HERO Blu-ray BOX(2014年7月放送)[Blu-ray/ブルーレイ] HERO Blu-ray BOX(2014年7月放送)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥22,580 久利生公平が帰ってきた!2001年に連続ドラマとして大ヒット、2006年のスペシャル版放送、2007年には劇場版公開、同年の邦画実写映画1位を記録した『HERO』。型破りな検事・久利生公平を中心に描かれる個性的な城西支部のメンバーの群像劇が魅力の名作ドラマがフジテレビ開局55年目という記念の年に月9ドラマとして蘇る。
『HERO』DVD-BOX リニューアルパッケージ版[DVD] 『HERO』DVD-BOX リニューアルパッケージ版[DVD] 最安価格: ¥19,206 高校中退・大検を経て司法試験にパスし、東京地検にやって来た若手検事と、女性の担当事務官の恋を軸にした、木村拓哉、松たか子主演による大ヒットドラマ「HERO」のリニューアルパッケージ版が登場!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi