「バック・トゥ・ザ・フューチャー」オーケストラ生演奏&こだわりの上映会開催決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月3日 > 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」オーケストラ生演奏&こだわりの上映会開催決定!
メニュー

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」オーケストラ生演奏&こだわりの上映会開催決定!

2015年8月3日 13:50

強制ではないが1950年代、80年代のファッションがドレスコード「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

強制ではないが1950年代、80年代のファッションがドレスコード
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 不朽の名作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」をオーケストラの生演奏つきで上映する「バック・トゥ・ザ・フューチャー in コンサート2015」が、11月23日に東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催されることが決定した。

今年5月30日の初演を皮切りに、米ハリウッド・ホールや英アルバートホールなど、世界各地で上演されたコンサートが東京に上陸。「シリーズ1作目を“全編生演奏で見る”」がコンセプトで、80人のフルオーケストラが映画とシンクロした音楽を演奏する。さらに強制ではないが、ドレスコードとして1950年代、または80年代のファッションが設定されており、ファンにはたまらないイベントとなっている。

2015年はシリーズ誕生30周年であることに加え、「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」でマーティとドクが訪れた“未来の年”でもあるメモリアルイヤー。ロバート・ゼメキス監督の盟友で、シリーズ3作の音楽を手がけたアラン・シルベストリが、新たに約15分のオーケストラ・スコアを作曲した。

シルベストリは、「『道? これから行く場所に道などいらん』と劇中でドクが言うけど、時代を超越した映画と、オーケストラという、音楽の素晴らしさを何世紀にもわたってその時、その土地の人に伝える器があれば、私たちはどこにでもいけるんだ」とコメントを寄せている。また、指揮は「ピクサー・イン・コンサート」「スター・トレック:ライブインコンサート」にも参加したニコラス・バック、管弦楽は新日本フィルハーモニー交響楽団が担当する。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー in コンサート2015」は、11月23日に東京国際フォーラムで開催。チケット料金はS席が9800円、A席が7800円(ともに税込み)で、9月12日午前10時から一般販売が開始される。

バック・トゥ・ザ・フューチャー[Blu-ray/ブルーレイ] バック・トゥ・ザ・フューチャー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、ロバート・ゼメキス監督で贈る、普通の高校生がタイムスリップする傑作SFエンタテイメント作品。
バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-...[Blu-ray/ブルーレイ] バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥7,344 親友の科学者ドクの発明したタイムマシンでタイムスリップする主人公・マーティの物語を描いた、マイケル・J・フォックス主演のSFアドベンチゃー『バック・トゥ・ザ・フューチャー』がBlu-ray Discで登場!!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi