イーサン・ホークがドローン戦の苦悩を体現!「ドローン・オブ・ウォー」予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月31日 > イーサン・ホークがドローン戦の苦悩を体現!「ドローン・オブ・ウォー」予告編公開
メニュー

イーサン・ホークがドローン戦の苦悩を体現!「ドローン・オブ・ウォー」予告編公開

2015年7月31日 10:00

イーサン・ホークがドローン操縦士に「ドローン・オブ・ウォー」

イーサン・ホークがドローン操縦士に
(C)2014 CLEAR SKIES NEVADA,LLC
ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] イーサン・ホーク主演で、米軍無人戦闘機ドローンと2001年の9.11同時多発テロ以降の対テロ戦争の知られざる真実を暴く「ドローン・オブ・ウォー」の予告編が、このほど公開された。

6才のボクが、大人になるまで。」でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたホークが、「ガタカ」のアンドリュー・ニコル監督と約20年ぶりにタッグ。遠隔操作で空爆を行う現代の戦争の恐るべき実態と、米国内にいながら“戦地”と家庭を行き来するドローン操縦士の異常な日常をリアルに映し出し、戦場に赴かずしてPTSD(心的外傷後ストレス障害)を抱えた兵士の苦悩をあぶり出す。

米空軍のトミー・イーガン少佐(ホーク)は、ラスベガスの基地内に設置されたコンテナの中から、無人機ドローンを遠隔操作し、1万キロメートルあまり離れた異国でのミッションを遂行している。そして1日の任務を終えると、車を走らせ美しい妻モリーとふたりの幼い子どものもとに舞い戻るという毎日を繰り返していた。

予告編では、人を殺害するミッションでありながらテレビゲームのように現実味が乏しく、民間人をも巻き添えにしてしまうドローン戦に、主人公が神経をすり減らしていく様が生々しく描かれる。自らの命を危険にさらすことなく、毎日家族に会えるものの、時に無関係な子どもの命さえ奪ってしまう任務に葛藤(かっとう)する様子が克明に刻まれ、異様な現代の戦争の実態が浮かび上がる。

ドローン・オブ・ウォー」は、10月上旬から東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国で順次公開。

6才のボクが、大人になるまで。 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 6才のボクが、大人になるまで。 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,361 12年かけて撮り続け、同じ俳優が12年間同じ役を演じ続けた唯一無二の奇跡の映画。
ガタカ[Blu-ray/ブルーレイ] ガタカ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 遺伝子が全てを決定する未来社会を舞台に人間の尊厳を問うサスペンスタッチのSFドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi