ロバート・デ・ニーロがミュージカル版「ブロンクス物語」を監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月30日 > ロバート・デ・ニーロがミュージカル版「ブロンクス物語」を監督
メニュー

ロバート・デ・ニーロがミュージカル版「ブロンクス物語」を監督

2015年7月30日 11:00

ロバート・デ・ニーロ「ブロンクス物語 愛につつまれた街」

ロバート・デ・ニーロ
Photo by Ernesto Di Stefano Photography
/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロバート・デ・ニーロが、初メガホンをとった1993年の映画「ブロンクス物語 愛につつまれた街」のミュージカル版で、共同監督を手がけることがわかった。

オリジナル舞台「ブロンクス物語」は、1960年代のブロンクスを舞台に、イタリア系アメリカ人の少年が、実直なバス運転手の父とマフィアのボスの間で葛藤しながら成長する姿を描いた物語。ブロンクス出身のチャズ・パルミンテリが執筆・主演した一人芝居で、1990年にロサンゼルスで初演後、オフブロードウェイ、ブロードウェイでも上演された。

同作に惚れ込んだデ・ニーロが映画化権を獲得し、「ブロンクス物語 愛につつまれた街」で初監督・製作・主演(少年の父役)を務め、パルミンテリも脚本・出演(マフィアのボス役)した。

米EWによれば、新作ミュージカル「ブロンクス物語」はデ・ニーロとジェリー・ザックスが共同監督、アラン・メンケン(「アラジン」「リトル・マーメイド」)が音楽を手がける。米ニュージャージー州のペーパー・ミル・プレイハウス劇場で、2月4日から3月6日まで上演。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi