事故死の作曲家J・ホーナー氏、リメイク版「荒野の七人」の音楽を遺していた : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月29日 > 事故死の作曲家J・ホーナー氏、リメイク版「荒野の七人」の音楽を遺していた
メニュー

事故死の作曲家J・ホーナー氏、リメイク版「荒野の七人」の音楽を遺していた

2015年7月29日 17:30

米作曲家ジェームズ・ホーナーさん「荒野の七人」

米作曲家ジェームズ・ホーナーさん
写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1960年の傑作西部劇「荒野の七人」のリメイク版のメガホンをとるアントワン・フークア監督が、ラジオ番組に出演し、6月に飛行機事故で急逝した米作曲家ジェームズ・ホーナーさんが、ひそかに同作のための音楽を作曲していたことを明かした。

ホーナーさんは、フークア監督の新作で、ジェイク・ギレンホール主演のボクシング映画「サウスポー(原題)」の作曲を担当していた。フークア監督は、米ナショナル・パブリック・ラジオのインタビューで、ホーナーさんが同監督を驚かせようとして、内緒でリメイク版「荒野の七人」の脚本をもとに作曲していたこと、その楽譜をホーナーさんのスタッフが持ってきてくれたことを語っている。事実上、リメイク版「荒野の七人」がホーナーさんの遺作ということになりそうだ。

ジョン・スタージェス監督の「荒野の七人」は、黒澤明監督「七人の侍」をユル・ブリンナースティーブ・マックィーン主演でリメイクした作品。無法者たちを撃退するため村人に雇われた凄腕のガンマン7人を描くもので、フークア監督版はデンゼル・ワシントンイーサン・ホーククリス・プラットビンセント・ドノフリオヘイリー・ベネットイ・ビョンホンピーター・サースガードマット・ボーマーらが出演する。2017年1月の全米公開を予定。

タイタニック(1997)」でアカデミー賞を受賞したホーナーさんは、6月22日、自家用機を操縦中に米サンタバーバラの北部に墜落して死去した。61歳だった。

荒野の七人[Blu-ray/ブルーレイ] 荒野の七人[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,063 野党一味に立ち向かう7人の流れ者ガンマンの活躍を描いた、ユル・ブリンナー主演で贈る名作西部劇。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi