「GOTHAM」出演陣が明かす、「ダークナイト」で知られるキャラクターの役作りの秘けつ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月29日 > 「GOTHAM」出演陣が明かす、「ダークナイト」で知られるキャラクターの役作りの秘けつ!
メニュー

「GOTHAM」出演陣が明かす、「ダークナイト」で知られるキャラクターの役作りの秘けつ!

2015年7月29日 14:30

(左から)コリー・マイケル・スミス、ショーン・パートウィー「バットマン」

(左から)コリー・マイケル・スミス、ショーン・パートウィー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 傑作トリロジー「ダークナイト」と同じゴッサム・シティを舞台に、ブルース・ウェインの相棒ともいえるジェームズ・ゴードン刑事の若き日々、ダークヒーローの誕生以前の活躍を描く米ドラマ「GOTHAM ゴッサム」のアルフレッド・ペニーワース役、ショーン・パートウィーと、エドワード・ニグマ役のコリー・マイケル・スミスが来日し、取材に応じた。

アルフレッドといえば、大富豪ウェイン家の執事にして、両親を失ったブルース(のちのバットマン!?)を献身的に支える作品世界の良心ともいえる存在で、ファンも多いキャラクターだ。パートウィーは、茶目っ気たっぷりに「ドラマでは誰もが知るアルフレッドの過去が明かされる。注意深く聞くと、彼のイギリス労働者階級特有の“なまり”に気づくはずだ。さて、ゴッサム一の富豪がなぜ、そんな男を執事に雇ったのか。その秘密を楽しんでほしい」と言い、「彼自身、ブルースと同じくらい心に痛みを抱えているんだ」とキャラクターの心情を明かす。

一方のマイケル・スミス演じるニグマは、ゴッサム市警殺人捜査課の科学捜査官で、のちにゴッサムの宿敵に転ずるという役どころ。「ピュアな善人だった彼が、いかに狂気を芽生えさせていくか。あのリドラーになっていく変化を演じるのは、やりがいがあったよ」と、役への手応えを語った。

物語の舞台となるのは、どんな正義もひれ伏してしまう“背徳の街”ゴッサム・シティ。「バットマン」シリーズの象徴であり、「GOTHAM」ではこれまで以上に街の存在を意識させられる。パートウィーは「東京を含めた世界中の大都市が持つ危険な魅力がある。だから、恐ろしさと同時に親近感も抱くんだ。個人的には、グリム童話に『タクシードライバー』が融合したような街に見えるね」とその魅力を分析。マイケル・スミスは「ゴッサムという街がキャラクターに影響を与え、形作っている」と言葉を続け、「なぜ、ブルースはマントを羽織ってバットマンになったのか? そしてなぜ僕が悪におちたのか(笑)。すべてはゴッサムのせいなんだ。だからこそ、ドラマのタイトルも“Batman Eventually(やがてバットマン)”ではなく、『GOTHAM ゴッサム』になったと思う。ディテールに富んだ、リアルで複雑な、そして魅力的な世界観を味わってほしいね」と見どころを語った。

「GOTHAM/ゴッサム」はワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントより、DVD&デジタルレンタル中。「GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス」DVD&ブルーレイは、9月9日から販売開始。海外ドラマ専門チャンネルAXNで日本独占初放送中。

GOTHAM/ゴッサム〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス[Blu-ray/ブルーレイ] GOTHAM/ゴッサム〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥8,748 “黒の騎士(ダーク・ナイト)”登場前のゴッサム・シティを描く、本格クライム・アクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi