したコメ、短編コンペ部門審査員に廣木隆一監督ら4人が決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月27日 > したコメ、短編コンペ部門審査員に廣木隆一監督ら4人が決定!
メニュー

したコメ、短編コンペ部門審査員に廣木隆一監督ら4人が決定!

2015年7月27日 16:30

審査員を務める廣木隆一監督

審査員を務める廣木隆一監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第8回したまちコメディ映画祭(9月18~22日)は、短編映画コンペティション「したまちコメディ大賞」の審査員が廣木隆一監督ら4人に決定したことを発表。あわせて、同部門の入選作品10本を発表した。

したまちコメディ映画祭in台東は、文化芸術の街「上野」と喜劇発祥の地「浅草」を舞台に繰り広げられるコメディ映画の祭典で、いとうせいこうが総合プロデューサーを務める。今年で7回目となる「したまちコメディ大賞」は同映画祭の短編コンペ部門で、応募があった20分のオリジナルコメディ作品のなかから入選した10作品を上映し、グランプリ、準グランプリ、観客賞を決める。

審査員を務めるのは廣木監督、エッセイストの犬山紙子氏、イラストレーターの安齋肇氏、そして同映画祭の総合プロデューサーであるいとうせいこうの4人だ。入選作品は、「あつまれ!わくわくパーク」「押してはいけないボタンを押すな」「牛乳配達」「くさいけど『愛してる』」「笑門来福」「ドラマ」「なめくじ劇場 THE MOVIE 2015『君の瞳に恋してる』」「NINJA vs YAKUZA」「箱」「まんじう」の10本。さらに、招待作品として山口雄大監督の「手鼻三吉 TEBANA SANKICHI 2015 したこめバージョン」が上映される。

したまちコメディ映画祭の短編映画コンペティション「したまちコメディ大賞」の上映は、9月21日の午前10時半から浅草公会堂で開催。チケットは全席自由で前売り1500円、当日1800円。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi