ロバート・パティンソン、新作で銀行強盗に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月21日 > ロバート・パティンソン、新作で銀行強盗に
メニュー

ロバート・パティンソン、新作で銀行強盗に

2015年7月21日 13:30

ロバート・パティンソン「グッド・タイム」

ロバート・パティンソン
写真:Abaca USA/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] インディーズの映像作家ジョシュア&ベニー・サフディ兄弟がメガホンをとる新作「グッド・タイム(原題)」に、ロバート・パティンソンが主演することがわかった。

米Wrapが報じたもので、パティンソンは警察の追跡をかわす銀行強盗コニー役を演じる。脚本はジョシュアとロナルド・ブロステインが執筆した。

サフディ兄弟とブロステインは、ニューヨークを舞台にドラッグに溺れる若者たちの救いのない日常を徹底したリアリズムで描いた「神様なんかくそくらえ」(2014)でもコラボレートしており、同作は第27回東京国際映画祭コンペティション部門で最高賞にあたる東京グランプリと最優秀監督賞を受賞した。

パティンソンは、「アニマル・キングダム」のデビッド・ミショッド監督による新作アクション「奪還者」で、ガイ・ピアースと共演。こちらは、7月25日から日本公開される。

アニマル・キングダム[DVD] アニマル・キングダム[DVD] 最安価格: ¥2,052 実在の犯罪一家をモデルに巧妙な脚本と繊細な演出で描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi