キューブリックがアポロ月面着陸を撮影!? 都市伝説の裏側を描いたコメディ映画公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月20日 > キューブリックがアポロ月面着陸を撮影!? 都市伝説の裏側を描いたコメディ映画公開!
メニュー

キューブリックがアポロ月面着陸を撮影!? 都市伝説の裏側を描いたコメディ映画公開!

2015年7月20日 10:00

「ムーンウォーカーズ」ティザービジュアル「ムーン・ウォーカーズ」

「ムーンウォーカーズ」ティザービジュアル
(C) Partizan Films- Nexus Factory - Potemkino 2015
[拡大画像]

[映画.com ニュース]1969年7月20日のアポロ11号着陸映像はねつ造で、スタンリー・キューブリック監督が製作したらしいという都市伝説の裏側を描いたコメディ映画「ムーン・ウォーカーズ」が11月14日劇場公開する。

ルパート・グリントロン・パールマンが出演し、「スウィンギング・ロンドン」と呼ばれた60年代の若者カルチャー全盛のロンドンを舞台に、借金まみれのダメ男(グリント)とタッグを組んで世紀のねつ造計画に挑むCIA諜報員(パールマン)のドタバタ模様を描く。CM界で活躍するアントワーヌ・バルドー=ジャケがメガホンを取った。

1969年、なかなか月面着陸を成功出来ないNASAを見かねた米政府は、映画「2001年宇宙の旅」のキューブリック監督に月面着陸映像のねつ造を依頼するため、CIA諜報員・キッドマンをロンドンに送り込む。しかし、ベトナム戦争帰りで映画に詳しくないキッドマンは、偶然キューブリックのエージェントオフィスにいた借金まみれのダメ男・ジョニーに莫大な制作費をだまし取られる。ロンドンのギャングやヒッピー、そしてCIAまでもが入り乱れる中、ふたりは計画の成功を企む。

ムーン・ウォーカーズ」は11月14日、新宿シネマカリテほか全国公開。

2001年宇宙の旅[Blu-ray/ブルーレイ] 2001年宇宙の旅[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 アーサー・C・クラーク原作、スタンリー・キューブリック監督のSF映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi