ガンダムシリーズ最新作「鉄血のオルフェンズ」発表 「あの花」長井龍雪監督で10月放送開始 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月19日 > ガンダムシリーズ最新作「鉄血のオルフェンズ」発表 「あの花」長井龍雪監督で10月放送開始
メニュー

ガンダムシリーズ最新作「鉄血のオルフェンズ」発表 「あの花」長井龍雪監督で10月放送開始

2015年7月19日 23:10

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」 キービジュアル「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」
キービジュアル
(C)創通・サンライズ・MBS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ガンダム」シリーズのテレビアニメ最新作「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の制作が7月15日、都内で開かれた「ガンダム新作発表会」で発表された。監督は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の長井龍雪、シリーズ構成は長井監督作品で何度も脚本を手がけてきた岡田麿里が担当する。

本作は、「厄祭戦」と呼ばれる大戦争から約300年後の火星圏が舞台。民間警備会社CGS(クリュセ・ガード・セキュリティ)の少年たちが、自分たちを虐げてきた大人たちに反旗を翻し、世界を監視する武力組織ギャラルホルンとの戦いに挑む。“主人公たちの絆や挫折、成長”といった人間ドラマや、強化・変化していくガンダムが描かれる作品になるという。

キャラクターデザイン原案を「皇国の守護者」の漫画版を描いた伊藤悠、キャラクターデザインを「機動戦士ガンダム00」「機動戦士ガンダムAGE」の千葉道徳が務め、メカデザインには、「蒼穹のファフナー」「革命機ヴァルヴレイヴ」の鷲尾直広、「機動戦士ガンダム00」「機動戦士ガンダムAGE」の海老川兼武、「ガンダム Gのレコンギスタ」の形部一平、「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」「コードギアス 反逆のルルーシュ」の寺岡賢司、「リーンの翼」の篠原保と5人が名を連ねている。音楽は「乱歩奇譚 Game of Laplace」の横山克

主人公の三日月・オーガスや、CGSの少年たちのリーダーであるオルガ・イツカら6人のキャラクターデザイン、三日月が乗るモビルスーツ「ガンダム・バルバトス」や、ギャラルホルンが運用する「グレイズ」のメカデザインも発表された。なお、ガンダム・バルバトスは300年前に建造された機体で、当初は本来の性能を発揮できないが、敵の装甲や武器などを奪うことで段階的に強化されていくという。

加えて、関連商品も発表された。ガンプラ(プラモデル)のHGシリーズに、1/144スケールのガンダム・バルバトスとグレイズがラインナップ。ガンダム・バルバトスは、内部フレームを精密に再現した1/100スケールガンプラや、アクションフィギュアシリーズ・NXEDGESTYLE(ネクスエッジスタイル)[MS UNIT]でも発売される。また、カードゲーム「ガンダムトライエッジ」、トレーディングカードゲーム「ガンダムクロスウォー」にも、本作のモビルスーツやキャラクターたちが登場する。

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」は10月4日午後5時からMBS・TBSほか全国28局ネットで放送開始公式サイトやバンダイチャンネルなどで第1弾PVも配信中。

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(完全生産限定版)[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(完全生産限定版)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥7,912 2011年4~6月にフジテレビ系深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送された全11話のオリジナルアニメーションの劇場版。
劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the...[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,982 豪華クリエイター&キャストによるTVアニメシリーズ『機動戦士ガンダム00』が劇場版で登場!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi