ディカプリオの財団が環境保護団体に1500万ドル寄付 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月16日 > ディカプリオの財団が環境保護団体に1500万ドル寄付
メニュー

ディカプリオの財団が環境保護団体に1500万ドル寄付

2015年7月16日 11:00

多方面で活躍するディカプリオ

多方面で活躍するディカプリオ
Photo by Pascal Le Segretain
/Getty Images for Tag-Heuer
[拡大画像]

[映画.com ニュース] レオナルド・ディカプリオ財団が、世界で環境保護活動を実施している団体へ1500万ドル(約18億円)を寄付することを発表した。

レオナルド・ディカプリオ財団は、俳優であり熱心なアクティビストでもあるディカプリオが1998年に設立した団体。環境や野生動物の保護を支援するためのさまざまなチャリティ活動を行っている。

ディカプリオは昨年、ネットフリックスのドキュメンタリー「ヴィルンガ(原題)」の製作総指揮を務めた。同作は、紛争が続くコンゴ民主共和国のヴィルンガ国立公園で、絶滅の危機に瀕するマウンテンゴリラを命がけで守る人々に密着したもので、第87回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた。今回のディカプリオ財団の寄付金のうち一部は、同作の舞台となったヴィルンガ国立公園へ贈られることが明らかになっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi