「ミッション:インポッシブル5」テーマ曲PV完成! MIYAVIがアレンジ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月10日 > 「ミッション:インポッシブル5」テーマ曲PV完成! MIYAVIがアレンジ
メニュー

「ミッション:インポッシブル5」テーマ曲PV完成! MIYAVIがアレンジ

2015年7月10日 07:00

“踊れる楽曲”を目指したというMIYAVI「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」

“踊れる楽曲”を目指したというMIYAVI
[拡大画像]

[映画.com ニュース]トム・クルーズ主演作「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」のテーマ曲「Mission: Impossible Theme」の日本版プロモーションビデオが、このほど公開された。世界を舞台に活躍する“サムライ・ギタリスト”のMIYAVIが楽曲アレンジを手がけており、「僕自身、オーケストラと共演するなど、インポッシブルなミッションに挑戦しました。音楽と映画、合わせてぜひ楽しんでほしいです」とコメントを寄せている。

MIYAVIは、アレンジするうえで“踊れる楽曲”をテーマに掲げ「ロック、ダンス、ブルース、そしてファンクをミックスしながらもMIYAVIの音楽として作り上げる」ことを目指したという。また「主演のトム・クルーズの、作品に対する創造性や熱意には本当に尊敬します」と話し、映画について「本作の予告編を見ただけでも、僕たちの期待を良い意味で裏切ってくれているので、本当に楽しみです。特に、イーサンの飛行機の扉にしがみついているシーンで、開けるべき扉でなくもう一方の扉を開けてしまうユニークさと、トムの自身による迫力のアクションの緩急のセンスがいいですよね」と明かしている。

今作は、全世界での累計興行収入2640億円を誇る大ヒットシリーズの最新作。「アウトロー」「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のクリストファー・マッカリー監督とクルーズが再タッグを組み、サイモン・ペッグジェレミー・レナービング・レイムスらおなじみキャストが結集した。

謎の無国籍スパイ組織「シンジケート」の暗躍により、イーサン・ハントの所属するIMFは、またも危機に陥った。組織の後ろ盾は失ったが、イーサンは仲間とともに、世界を救うために立ち上がる。イーサンを演じるクルーズは、ノースタントの過激なアクションに挑戦。6分以上におよぶ水中アクションや、上空1500メートルの飛行機にしがみつく決死のシーンなどが描かれている。

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」は、8月7日から全国公開。なおPVのフルバージョンは、Youtube(https://youtu.be/-ZROSHP5qbc)で公開されている。

オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D&2D ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D&2D ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,126 トム・クルーズ主演、日本発の小説をハリウッドで実写映画化したアクション大作。
アウトロー[Blu-ray/ブルーレイ] アウトロー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,373 トム・クルーズが一匹狼の元軍人ジャック・リーチャーに扮し、難事件解決に挑む姿を描いたアクションサスペンス。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi