中国アリババ社「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」に出資 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月30日 > 中国アリババ社「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」に出資
メニュー

中国アリババ社「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」に出資

2015年6月30日 23:30

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」の一場面「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」の一場面
写真提供:アマナイメージ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジャック・マー率いる中国のアリババ・ピクチャーズが、今夏公開されるトム・クルーズ主演の人気シリーズ最新作「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」に出資することが明らかになったと、Deadlineが報じた。

中国のアリババ社の映画部門によるハリウッド映画への参加は、同作が初めて。出資額は明らかにされていないが、同社は中国における同作の公開に際し、オンラインのチケット販売や宣伝、マーチャンダイジングでもパラマウント・ピクチャーズと協力体制を組むことになるという。

同社のZhang Quang最高経営責任者は、「『「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』はわれわれにとって国際化の第一歩です。アリババ・ピクチャーズは今後、さらに多くの国際的な映画スタジオと協力し、われわれのリソースやテクノロジー、人材を統合することで、映画業界においてワールドクラスな娯楽プラットフォームを確立したいと考えております」と声明を発表している。

一方、同作を製作・配給するパラマウント・ピクチャーズも「今回の発表が、今後たくさん続くことになるコラボレーションの第1弾となることを期待しています」とラブコールを送っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi