内野聖陽と吉本実憂が繰り広げる緊迫の心理戦 「罪の余白」予告編が完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月29日 > 内野聖陽と吉本実憂が繰り広げる緊迫の心理戦 「罪の余白」予告編が完成
メニュー

内野聖陽と吉本実憂が繰り広げる緊迫の心理戦 「罪の余白」予告編が完成

2015年6月29日 10:00

内野聖陽主演「罪の余白」 ポスタービジュアル「罪の余白」

内野聖陽主演「罪の余白」
ポスタービジュアル
(C)2015「罪の余白」フィルムパートナーズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 内野聖陽が娘の死の真相をさぐる心理学者に扮した主演作「罪の余白」の予告編とポスタービジュアルが完成した。娘の死をめぐって繰り広げられる、父親と娘のクラスメイトの女子高生との心理戦がサスペンスフルに描かれている。

同作は、芦沢央氏による第3回野性時代フロンティア文学賞受賞作の映画化。高校のベランダから転落した娘・加奈の死を受け止めることができない安藤は、行動心理学者でありながらも娘の異変に気付かなかった自分を責めながら真相を追い始める。その過程で知り合った娘のクラスメイト・咲は、加奈の死に涙を流すが、咲の素顔はスクールカーストの頂点に君臨する残酷で狡猾(こうかつ)な悪魔のような少女だった。やがて加奈の残した日記から真相を知った安藤は咲への復しゅうを誓うが、逆に咲の策略にはまり、追い詰められていく。

映画やドラマ、舞台と幅広い分野で活躍する内野が、失意に暮れながらも復しゅう心に取りつかれ、暴走していく父親役を熱演。そして、第13回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞し、ドラマ「アイムホーム」など話題作に出演している吉本が、安藤を執ように追い込み、残忍な行動とる女子高生・咲を演じている。内野の熱演はもちろんのこと、周囲の人間をじわじわと追い詰め、生徒や教師、そして警察の心をも巧みに操る咲を体現する吉本の迫真の演技を、予告編でも確認することができる。

罪の余白」は10月3日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi