ウッディ・ハレルソン、R・ライナー監督のL・ジョンソン大統領伝記映画に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月29日 > ウッディ・ハレルソン、R・ライナー監督のL・ジョンソン大統領伝記映画に主演
メニュー

ウッディ・ハレルソン、R・ライナー監督のL・ジョンソン大統領伝記映画に主演

2015年6月29日 23:30

ウッディ・ハレルソン「グローリー 明日への行進」

ウッディ・ハレルソン
Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米俳優ウッディ・ハレルソンが、ロブ・ライナー監督の新作映画「LBJ(原題)」で、リンドン・ベインズ・ジョンソン第36代アメリカ合衆国大統領を演じることがわかった。

米ハリウッド・レポーターによれば、ジョーイ・ハートストーンが脚本を執筆した本作では、ジョンソンが大統領に就任するまでの軌跡を描くという。9月から、ニューオーリンズ、バトンルージュ、ダラス、ワシントンで撮影を行う。

ジョンソンは、ジョン・F・ケネディ政権の副大統領を務めていたが、ケネディの暗殺後に大統領に就任した。最近では、「グローリー 明日への行進」でトム・ウィルキンソンがジョンソンを演じている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi