新スパイダーマンがトム・ホランドに決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月24日 > 新スパイダーマンがトム・ホランドに決定
メニュー

新スパイダーマンがトム・ホランドに決定

2015年6月24日 13:14

新スパイダーマンを演じるトム・ホランド「スパイダーマン」

新スパイダーマンを演じるトム・ホランド
Photo by Anthony Harvey/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース]新リブート版「スパイダーマン」の主演が「インポッシブル」のトム・ホランドに決定したと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。サム・ライミ監督が手がけた「スパイダーマン」3部作のトビー・マグワイアマーク・ウェブ監督による「アメイジング・スパイダーマン」シリーズのアンドリュー・ガーフィールドに続いて、主人公ピーター・パーカーを演じるのは3代目となる。

ソニーがマーベルと共同で制作することになる新「スパイダーマン」は、2017年7月28日の全米公開が決まっている。しかも、現在撮影中のシリーズ第3弾「キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー(原題)」にスパイダーマンが登場するため、急ピッチでキャスティングが行われていた。1500人を超える若手俳優を対象に行われたオーディションで、最終候補に残ったのはトム・ホランドを含む6人。5月30日に「キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー(原題)」の撮影が行われているアトランタでスクリーンテストが行われ、プロデューサーのケビン・フェイグとエイミー・パスカル、監督のアンソニー・ルッソジョー・ルッソらが審査。噂によると、アイアンマンこと、トニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jr.がピーター・パーカーの相手役を務めたという。さらに、6月8日にホランドとチャーリー・ロウ(「パイレーツ・ロック」)を対象に、最終オーディションが行われた。ホランドはキャプテン・アメリカを演じるクリス・エバンスとのシーンを演じたという。

なお、同時進行で監督の選考も行われた。抜てきされたのは、ミュージックビデオ出身で、今年1月のサンダンス映画祭で注目を集めたインディペンデント映画「コップ・カー(原題)」を手がけた新鋭ジョン・ワッツ。インディペンデント映画畑から抜擢されたジェームズ・ガン監督(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」)のように、独自の個性を発揮することが期待されている。

アメイジング・スパイダーマンTM[Blu-ray/ブルーレイ] アメイジング・スパイダーマンTM[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 世界的に大ヒットしたキャラクターを、装い新たに再映画化。
スパイダーマンTM トリロジーBOX(Mastered in 4K)[Blu-ray/ブルーレイ] スパイダーマンTM トリロジーBOX(Mastered in 4K)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ニューヨークを舞台に、恋に悩み正義に葛藤する等身大のヒーロー“スパイダーマン”の活躍を描いた痛快アクション。シリーズ3部作を収録したトリロジーBOX。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi