メガヒット記録中「ジュラシック・ワールド」キャスト&スタッフが来日決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月23日 > メガヒット記録中「ジュラシック・ワールド」キャスト&スタッフが来日決定!
メニュー

メガヒット記録中「ジュラシック・ワールド」キャスト&スタッフが来日決定!

2015年6月23日 19:00

撮影中のコリン・トレボロウ監督(写真下)とキャスト陣「ジュラシック・ワールド」

撮影中のコリン・トレボロウ監督(写真下)とキャスト陣
Chuck Zlotnick / Universal Pictures and Amblin Entertainment
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界的ヒットシリーズの第4作「ジュラシック・ワールド」で、恐竜テーマパーク“ジュラシック・ワールド”の総責任者クレアを演じたブライス・ダラス・ハワードや、その甥(おい)である兄弟役のタイ・シンプキンスニック・ロビンソンらキャストをはじめ、コリン・トレボロウ監督、プロデューサーのフランク・マーシャルが来日することが発表された。

ダラス・ハワードは、「ターミネーター4」(2009)以来6年ぶりの来日。シンプキンスとロビンソンは今回が初来日となる。キャスト&スタッフ陣は、7月13日に開催予定のジャパンプレミアイベントに参加し、主人公であるパークの飼育係、オーウェン(クリス・プラット)の日本語吹き替えを担当する玉木宏、クレア役の木村佳乃、グレイ(シンプキンス)役の松岡茉優らと対面を果たす予定だ。

プラットはスケジュールの都合で来日がかなわなかったものの、「コンニチハ、日本のファンのみなさん! 今回は皆さんの元へ行くことができずにごめんなさい。でも『ジュラシック・ワールド』を楽しんでくれるとうれしいな! またすぐに会えますように。アリガトウ」とメッセージを贈っている。

同作は、事故により閉鎖された恐竜テーマパーク“ジュラシック・パーク”の後釜として人気沸騰中の“ジュラシック・ワールド”を舞台に、遺伝子操作によって生み出された新種の恐竜インドミナス・レックスがパークから脱走し、来場者を襲うさまを描く。北米のオープニング興行収入は約2億880万ドルを記録、全世界での累計興収は10億ドルを突破し、歴代新記録の大ヒットをたたき出している。「ジュラシック・ワールド」は、8月5日から全国公開。

ターミネーター4 モト・ターミネーターフィギュア付DVD-BOX[DVD] ターミネーター4 モト・ターミネーターフィギュア付DVD-BOX[DVD] 最安価格: - 人類と人工知能率いる人造人間との戦いを描いた人気SFアクションシリーズ第4弾!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi