ルーカスフィルム&ILM「スター・ウォーズ」バーチャルリアリティを開発中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月22日 > ルーカスフィルム&ILM「スター・ウォーズ」バーチャルリアリティを開発中
メニュー

ルーカスフィルム&ILM「スター・ウォーズ」バーチャルリアリティを開発中

2015年6月22日 11:10

サンフランシスコILMのヨーダ像「スター・ウォーズ」

サンフランシスコILMのヨーダ像
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ルーカスフィルムと傘下のVFX工房インダストリアル・ライト&マジック(ILM)が、バーチャルリアリティのコンテンツ開発のためにILMエクスペリエンス・ラボ(ILMxLAB)を立ち上げたと、USAトゥデイ紙が報じた。

ILMxLABのクリエイティブ・ディレクターを務めるジョン・ゲイタ氏(「マトリックス」シリーズ)は、「ぼくらが目指しているのは、映画の2次元世界を押し広げて、映画そのままの解像度で出来た世界にファンが入れるようにすることです」と説明。デモンストレーションとして、ゲイタ氏は「スター・ウォーズ」をもとにしたシーンを披露した。砂埃の村を舞台にR2-D2とC-3POがストームトルーパーたちから隠れるという場面で、iPadを持ったユーザーは360度好きな方向を見て探索することができる。

また、同じ場面はVRゴーグルのOculus Riftでも体験可能で、こちらはX-ウィングのパイロットの視点として、飛行する戦闘機からその様子を見ることができるようになっている。このテクノロジーは、ディズニーパークのアトラクションとして発表された後、市販のVRゴーグルに対応させるそうだ。

ILMがバーチャルリアリティや拡張世界の開発に挑むのは、要となるVFX事業においてヨーロッパやアジアのライバルとのクライアント獲得競争が激化している背景がある。なお、現在開発中のものは「スター・ウォーズ」を題材にしているが、今後はマーベルやピクサーなどを含むディズニー作品を対象にする可能性があるという。

【初回生産限定スペシャル・パッケージ】マトリックス[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定スペシャル・パッケージ】マトリックス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 驚異のVFX(視覚効果)による、かつてない映像表現が話題となった近未来アクション大作。キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーンほか出演。
スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイ スチール・...[Blu-ray/ブルーレイ] スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイ スチール・...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,161 ジョージ・ルーカスが贈る、SF映画「スター・ウォーズ」シリーズのエピソードIからIIIまでを収録したブルーレイBOX。ナタリー・ポートマン、ユアン・マクレガーらによる音声解説を新収録!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi