松岡茉優「ジュラシック・ワールド」少年役で声優初挑戦! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月18日 > 松岡茉優「ジュラシック・ワールド」少年役で声優初挑戦!
メニュー

松岡茉優「ジュラシック・ワールド」少年役で声優初挑戦!

2015年6月18日 08:00

松岡茉優が好奇心旺盛な少年役に!「ジュラシック・ワールド」

松岡茉優が好奇心旺盛な少年役に!
by Chuck Zlotnick
/ Universal Studios and Amblin Entertainment,INC
(C)Universal Pictures. (C)佐賀章広
[拡大画像]

[映画.com ニュース]人気若手女優の松岡茉優が、新鋭コリン・トレボロウ監督がメガホンをとった大ヒットシリーズの最新作「ジュラシック・ワールド」日本語吹き替え版で、声優に初挑戦することが明らかになった。

松岡の役どころは、恐竜テーマパーク“ジュラシック・ワールド”の総責任者クレア(ダラス・ブライス・ハワード)の甥(おい)で、恐竜が大好きな11歳の少年グレイ(タイ・シンプキンス)。兄とともに訪れた同パークで、恐竜が脱走して人々を襲うという事件に遭遇することになる。

95年生まれの松岡にとって、シリーズ第1作「ジュラシック・パーク」(93)は生まれる以前の作品。同作品を初めて見た小学校低学年の頃の思い出を、「何年も前の作品とは思えないほど恐竜の姿がリアルで、とても興奮したのを覚えています」と振り返る。それだけに、「声のお仕事が初めての私にとって、少年役というのももちろん未知の世界です。今の子どもたちにとってこの『ジュラシック・ワールド』が、私のように『恐竜ってすごい!』と感動を覚える最初の作品になるであろうことを思うと、彼らの目線に立つグレイという役を自分が演じきれるのか不安もありましたが、『ブレイブ ストーリー』の松たか子さんや『鉄コン筋クリート』などの蒼井優さんら、これまで吹き替えで少年役を演じられてきた女優の方々の作品を拝見して、喉の開き方や意識すべきところを勉強し、全力でこの役をやってみたいと思いました」と本作への意気込みを語った。

ジュラシック・ワールド」は、8月5日から全国公開。次世代恐竜テーマパーク“ジュラシック・ワールド”で、遺伝子操作によって作り出された、高い知性をもつ恐竜インドミナス・レックスが人々を恐怖に陥れるさまを描く。松岡に加え、玉木宏がパークの飼育係である主人公オーウェン(クリス・プラット)、木村佳乃がクレアの吹き替えをそれぞれ務めるほか、「オリエンタルラジオ」の中田敦彦藤森慎吾が参加する。

ブレイブ ストーリー[Blu-ray/ブルーレイ] ブレイブ ストーリー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,080 体力は平均、勇気は最低ランク。総合評価は35点の少年が願いを叶えるため冒険の扉を開く。声の出演は松たか子、大泉洋、ウエンツ瑛二ほか、豪華俳優陣で贈るアドベンチャーファンタジー。
鉄コン筋クリート[Blu-ray/ブルーレイ] 鉄コン筋クリート[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,010 1993年から「ビッグスピリッツ」誌上で連載された、松本大洋原作による伝説的な超人気漫画の劇場版アニメ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi