圧倒的存在感!「マッドマックス」最新作、女戦士フュリオサ特別映像を入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月17日 > 圧倒的存在感!「マッドマックス」最新作、女戦士フュリオサ特別映像を入手
メニュー

圧倒的存在感!「マッドマックス」最新作、女戦士フュリオサ特別映像を入手

2015年6月17日 14:10

シャーリーズ・セロンがたくましい女戦士に!「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

シャーリーズ・セロンがたくましい女戦士に!
(c)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・ハーディを主演に据えた人気アクションシリーズの最新作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」で、主人公マックス(ハーディ)と共闘する女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)の魅力に迫る特別映像が公開された。アクション満載の本編映像に加え、フュリオサを演じたシャーリーズ・セロンを軸に、スタッフや共演者がフュリオサについて語る内容となっている。

映像では、セロンが頭を丸刈りにして挑んだ自身の役どころを「監督が求めたのはマックスと対等な強さ。全力で戦うことができて、生き延びられる人物。究極の女戦士よ」と紹介。続いて、メガホンをとったジョージ・ミラー監督が「幼い時に拉致され、結果的に支配者に仕える身になった。だが、フュリオサはまだ希望を捨てていない」、ハーディが「彼女はそれまで壮絶な苦痛と恐怖を味わってきた」とキャラクターの背景を語っている。「でも彼女は立ち上がり、反逆者となる」とセロンが語るなか、フュリオサが力強いまなざしで巨大なタンクローリー“ウォー・タンク”を運転するさまが映し出される。

フュリオサが支配者イモータン・ジョー(ヒュー・キース=バーン)の花嫁たちとともに荒野から脱走をはかるシーンでは、ダイナミックなチェイスシーンが繰り広げられる。セロンは、「支配者は過去に彼女を深く傷つけた。(だから)彼女は支配者の大事なものを奪った。彼から大事なものを奪われたから」と説明。ミラー監督も、「フュリオサは女たちを解放しようとして、壮大な戦いを引き起こす。この最後の賭けで、生きる意味を見いだしたい」のだと語っている。

映画は、荒野をさまよう元警官のマックス(ハーディ)が、砂漠の支配者イモータン・ジョー(キース=バーン)を裏切った女戦士フュリオサ(セロン)と手を組み、軍勢と戦う姿を描く。6月20日から全国で公開。

【初回限定生産】マッドマックス トリロジー スペシャル・バリューパック[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】マッドマックス トリロジー スペシャル・バリューパック[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,916 暴走族に愛する妻子を惨殺され、復讐の炎に燃える元警察官を描いた、メル・ギブソン主演によるバイオレンスアクション「マッドマックス」3部作を収録したBlu-rayスペシャル・バリューパック。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi