「攻殻機動隊 新劇場版」ついに完成! 脚本家&総監督「せいせいした」と安どの表情 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月10日 > 「攻殻機動隊 新劇場版」ついに完成! 脚本家&総監督「せいせいした」と安どの表情
メニュー

「攻殻機動隊 新劇場版」ついに完成! 脚本家&総監督「せいせいした」と安どの表情

2015年6月10日 13:05

坂本真綾らスタッフ、キャスト陣が勢ぞろい「攻殻機動隊 新劇場版」

坂本真綾らスタッフ、キャスト陣が勢ぞろい
[拡大画像]

[映画.com ニュース]士郎正宗氏の名作SF漫画の連載25周年を記念して製作された「攻殻機動隊 新劇場版」の完成披露試写会が6月9日、東京・新宿バルト9で行われた。主人公・草薙素子を演じる坂本真綾をはじめ、スタッフ、キャスト陣が勢ぞろいするなか、黄瀬和哉氏(総監督・キャラクターデザイン)は「言葉は悪いですが、せいせいしました」。脚本を手がけた冲方丁氏も「この時代だからこそ届けるべき『攻殻』を仕上げ、次の世代にようやくバトンが手渡せる。確かに、せいせいしましたね(笑)」と安どの表情を浮かべていた。

「攻殻」25周年記念作にして、2013~14年にかけて劇場上映された「攻殻機動隊ARISE」シリーズの劇場版。主人公・草薙素子の知られざる出生のナゾと、彼女が率いる公安9課=通称:攻殻機動隊の“起動”を描く。坂本は、「ARISEチームとしての結束が高まるのを感じながら、清々しいエンディングを迎えることができた」と達成感を示した。

一方、20年前に製作された押井守監督の「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」にもかかわった石川光久氏(製作総指揮)は、「今回、どんなにテクノロジーが進歩しても変えちゃいけないものがあるとわかった。それが『攻殻機動隊』だと思います。ここに生まれた大きな種を、お客さんに育てていただければと思います」と熱弁した。

完成披露試写会には塾一久(荒巻大輔役)、松田健一郎(バトー役)、新垣樽助(トグサ役)、咲野俊介(イシカワ役)、中國卓郎(サイトー役)、上田燿司(パズ役)、本作のメガホンをとる野村和也監督が出席。また、「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」のパフォーマーで、本作で声優デビューを飾った NAOTO(藤本修役)が駆けつけ、坂本に花束を手渡した。

6月9日午後8時から「攻殻機動隊 新劇場版」の本編冒頭12分の映像をWEB限定で配信中。「攻殻機動隊 新劇場版」は6月20日から全国公開。

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0[Blu-ray/ブルーレイ] GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,681 押井守監督の代表作『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』が、監督自身の手によって全編リニューアル!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi