キング「ダーク・タワー」映画版に「ロイヤル・アフェア」ニコライ・アーセル監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月8日 > キング「ダーク・タワー」映画版に「ロイヤル・アフェア」ニコライ・アーセル監督
メニュー

キング「ダーク・タワー」映画版に「ロイヤル・アフェア」ニコライ・アーセル監督

2015年6月8日 19:50

ニコライ・アーセル監督「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」

ニコライ・アーセル監督
Photo by Paul A. Hebert/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スティーブン・キングの長編小説「ダーク・タワー」映画化プロジェクトの監督として、第85回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたデンマーク映画「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のニコライ・アーセル監督が交渉に入ると米Deadlineが報じた。

「ダーク・タワー」を映画とテレビシリーズにより完全映像化しようという本プロジェクトは、数年前に企画が立ち上がったものの、当初から関与していた米ユニバーサル・ピクチャーズと米ワーナー・ブラザースが相次いで見送るなど、製作が難航。しかし、今年4月に米ソニー・ピクチャーズと米メディア・ライツ・キャピタルが共同製作に乗り出すとして再始動させている。

アーセル監督はキングの大ファンで、「ダーク・タワー」も熟読しており、脚本のリライトを手がける予定だという。ソニーは、スウェーデン版「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の共同脚本家でもあるアーセル監督なら適任だと考えているようだ。

「ダーク・タワー」は、何もかもが奇妙に歪んで荒廃した中間世界を舞台に、主人公の“最後のガンスリンガー”ローランドと仲間たちが暗黒の塔を探し求めて旅をするという全7部構成の壮大なダークファンタジー。主人公のローランド役にはこれまで、ハビエル・バルデムラッセル・クロウの名が挙がっている。

ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版>[DVD] ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版>[DVD] 最安価格: ¥3,175 出演はノオミ・ラパス、マイケル・ニクヴィストほか。劇場版でカットされたシーンを復活させた完全版。
ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮[DVD] ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮[DVD] 最安価格: ¥2,052 愛と権力が織りなすデンマーク王室最大のスキャンダルを描く、歴史エンタテインメント大作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi