生田斗真、人生初の司会に挑戦するもカミカミ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月6日 > 生田斗真、人生初の司会に挑戦するもカミカミ
メニュー

生田斗真、人生初の司会に挑戦するもカミカミ

2015年6月6日 15:15

舞台挨拶で熱唱した鈴木亮平「予告犯」

舞台挨拶で熱唱した鈴木亮平
[拡大画像]

[映画.com ニュース]俳優の生田斗真主演で人気コミックを映画化した「予告犯」が6月6日、全国321スクリーンで封切られ、生田をはじめ、共演の戸田恵梨香鈴木亮平濱田岳荒川良々中村義洋監督が、東京・日比谷のTOHOシネマズスカラ座での舞台挨拶に立った。この日生田は、完成披露試写会の際に「公開初日舞台挨拶の司会やります」と“予告”した通り、人生初の司会に挑戦。大歓声で迎えられるも「よ、予告犯、しょ、初日……」とカミカミで、鈴木から「グダグダ過ぎますよ!(笑)」とつっこまれていた。

進行表を片手に、緊張の面持ちで司会を進行した生田は、照れ笑いを浮かべながらも、観客への諸注意も行い、温かい拍手を受けていた。生田の絶妙な司会で終始笑いに溢れた舞台挨拶となったが、最後に生田は「真面目に言っちゃうけど、この映画が完成した時に、キャスト、全スタッフが『これは超やばい映画ができたぞ』ととても興奮しました。皆さんが足を運んで下さったこと、心より感謝しております」と真摯に語っていた。

また、この日は生田と同じく完成披露試写会でキャストが宣言した“予告”が実行されたのか、舞台上で検証された。「歌手デビューする」と豪語した鈴木は、「監督が10分で歌詞を書き下ろしてくれた」という曲を振り付きで熱唱。あまりのダンスのキレに、客席は大爆笑だった。同曲は8日から6月末まで、映画の公式サイトからストリーミング配信されることが発表された。

また、「結婚する」と宣言した荒川と、「5キロ痩せる」と目標を立てた中村監督はともに予告失敗。濱田の「いっぱい宣伝する」という予告は、66媒体の取材を受けたことで達成かと思われたが、生田が倍以上の153媒体の取材を受けていたことから失敗に終わった。「163センチの身長を2センチ伸ばす」と言っていた戸田は、「整体に5回行きました。ここに来る前もマネージャーさんに引っ張ってもらった」と自信をのぞかせたものの、結果は162.5センチ。信じられない様子で計り直すも結果は変わらず、「縮んだ!」とショックを受けていた。

映画はコミック誌「ジャンプ改」(集英社刊)で2011年から13年まで連載された、筒井哲也氏の同名人気漫画が原作。警察や法律では裁けない罪を、ネット上で暴露し、制裁を予告、実行することでカリスマ的な人気を博すようになった“シンブンシ”一味と、警視庁サイバー犯罪対策課のし烈な攻防を描く。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi