海底人描く「アクアマン」、監督が「ワイルド・スピード」のジェームズ・ワンに決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月5日 > 海底人描く「アクアマン」、監督が「ワイルド・スピード」のジェームズ・ワンに決定
メニュー

海底人描く「アクアマン」、監督が「ワイルド・スピード」のジェームズ・ワンに決定

2015年6月5日 11:05

DCコミック映画を手がけるジェームズ・ワン監督「ワイルド・スピード SKY MISSION」

DCコミック映画を手がけるジェームズ・ワン監督
写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ワイルド・スピード SKY MISSION」のジェームズ・ワンが、ワーナーのDCコミック映画「アクアマン」の監督に決定したと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

「アクアマン」は水陸両棲の海底人で、「ゲーム・オブ・スローンズ」のジェイソン・モモアの主演が決まっている。ワン監督のもと、カート・ジョンスタッド(「300 スリーハンドレッド 帝国の進撃」)が脚本を執筆することになる。ちなみに、現在、「死霊館」の続編「The Conjuring 2: The Endfield Experiment」に取りかかっているワン監督は、ソニー・ピクチャーズが準備中の実写版「ロボテック」の監督にも決定しているため、どちらを優先するかは不明だ。

なお「ロボテック」は、日本の竜の子プロダクション(現タツノコプロ)が製作した「超時空要塞マクロス」「超時空騎団サザンクロス」「機甲創世記モスピーダ」という3つのアニメを再編集してアメリカで放送されたアニメで、ソニーがシリーズ化を念頭に入れて実写化準備を進めている。「アクアマン」の全米公開は2018年7月27日の予定。

300〈スリーハンドレッド〉~帝国の進撃~[Blu-ray/ブルーレイ] 300〈スリーハンドレッド〉~帝国の進撃~[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥962 衝撃の歴史スペクタクル『300〈スリーハンドレッド〉』シリーズ第2弾。
死霊館[Blu-ray/ブルーレイ] 死霊館[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 『ソウ』のジェームズ・ワン監督作、実話に基づき人間の耐え得る限界を超えた凶暴な恐怖を描く衝撃作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi