「JUNO」ジェイソン・ライトマン監督、アニメ映画に初挑戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月3日 > 「JUNO」ジェイソン・ライトマン監督、アニメ映画に初挑戦
メニュー

「JUNO」ジェイソン・ライトマン監督、アニメ映画に初挑戦

2015年6月3日 19:40

ファンタジー絵本をアニメ映画化「JUNO ジュノ」

ファンタジー絵本をアニメ映画化
Photo by Jason LaVeris/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「JUNO ジュノ」「マイレージ、マイライフ」で知られるジェイソン・ライトマン監督が、自身初となるアニメーション映画「Beekle(原題)」で脚本・監督を務めると、米ドリームワークス・アニメーション発表した。

米国で出版された最も優れた絵本に対して贈られる、コールデコット賞の今年の受賞作「The Adventures of Beekle: The Unimaginary Friend」をアニメ映画化するもの。原作は、ディズニー・チャンネルのアニメ番組「ザ・リプレイス 大人とりかえ作戦」のクリエイターとしても知られるダン・サンタットの作品。ライトマン監督は、「娘と本を買いに行ったとき、小さい歯のような形をした、紙の冠をかぶったキャラクターに心を奪われた」と原作への思い入れを語っている。

ある架空の島に住む不思議な生き物たちは、子どもたちの空想の世界で友だちにしてもらえると島を抜け出し、その子どもの心に住むことができるという設定。誰からも思い浮かべてもらえない主人公ビークルは、親友を探すために自ら人間の世界に出向き、ある女の子に出会うというファンタジーだ。

ちなみにコールデコット賞受賞作の実写映画化作品には、「ヒューゴの不思議な発明」(邦訳「ユゴーの不思議な発明)や「かいじゅうたちのいるところ」「ジュマンジ」などがある。

マイレージ、マイライフ[DVD] マイレージ、マイライフ[DVD] 最安価格: ¥991 『JUNO/ジュノ』でその才能を高く評価されたジェイソン・ライトマン監督がジョージ・クルーニーを主演に迎えて描く人間ドラマ。
ヤング≒アダルト スペシャル・コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ヤング≒アダルト スペシャル・コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 出演はシャーリーズ・セロン、パットン・オズワルトほか。最も“笑えない”女の痛快ラブ≒コメディ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi