リメイク版「クロウ」悪役にアンドレア・ライズボロー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月1日 > リメイク版「クロウ」悪役にアンドレア・ライズボロー
メニュー

リメイク版「クロウ」悪役にアンドレア・ライズボロー

2015年6月1日 16:50

アンドレア・ライズボロー「クロウ 飛翔伝説」

アンドレア・ライズボロー
写真提供:アマナイメージ
[拡大画像]

 [映画.com ニュース] カルト映画「クロウ 飛翔伝説」(1994)のリブート版に、英女優アンドレア・ライズボロー(「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)が出演交渉中であることがわかった。同作は、英俳優ジャック・ヒューストン(「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」)の主演が決定している。

クロウ 飛翔伝説」は、ジェームズ・オバー氏のコミック「ザ・クロウ」が原作。死の淵からよみがえったダークヒーロー、エリックの復しゅう劇を描く「クロウ」シリーズの第1作で、主演したブランドン・リーさんの遺作として知られる。

米Deadlineによれば、原作コミックでは男性として描かれ、オリジナル映画ではマイケル・ウィンコットが演じた、街を牛耳る犯罪王トップ・ダラー役をライズボローが演じるようだ。主人公エリック役をヒューストンが演じる。

監督は、長編初メガホンをとったホラー「The Hallow(原題)」が今年のサンダンス映画祭で話題になった新鋭コリン・ハーディ。2016年に全米公開の予定。

クロウ-真・飛翔伝説-[Blu-ray/ブルーレイ] クロウ-真・飛翔伝説-[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 ブランドン・リーの遺作『クロウ-飛翔伝説-』が甦る!シリーズ第1作の製作チームが再結集した傑作ダーク・アクション!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi