細田守監督「バケモノの子」主題歌はMr.Children最新アルバム収録曲に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月1日 > 細田守監督「バケモノの子」主題歌はMr.Children最新アルバム収録曲に
メニュー

細田守監督「バケモノの子」主題歌はMr.Children最新アルバム収録曲に

2015年6月1日 05:00

「バケモノの子」主題歌はミスチルに「バケモノの子」

「バケモノの子」主題歌はミスチルに
[拡大画像]

 [映画.com ニュース] 細田守監督の最新作「バケモノの子」の主題歌が、「Mr.Children」の楽曲「Starting Over」に決定した。6月4日に発売される同バンドのアルバム「REFLECTION」に収録されている。

バケモノの子」は、2006年の「時をかける少女」から、09年「サマーウォーズ」、12年「おおかみこどもの雨と雪」と手がけた作品がいずれも高い評価を受け、世界が注目するアニメーション作家となった細田監督が、バケモノと少年の奇妙な師弟関係を軸に描く冒険活劇。バケモノの住む異世界「渋天街(じゅうてんがい)」での修行や冒険、渋谷を舞台にしたアクション、そして親子の絆やヒロインとの淡い恋愛など、あらゆる世代が共感できるエンタテインメントの要素が詰め込まれている。

そんな夏休みの国民的映画となるべく、製作が進められている同作の主題歌を検討した製作陣は、同じく国民的アーティストともいえる「Mr.Children」にオファー。打合せを重ねる中で細田守監督がアルバム「REFLECTION」に収録される「Starting Over」を聴き、歌詞・楽曲ともに映画の世界観を表現していると絶賛。同楽曲の主題歌起用が決定した。

細田監督は「『Starting Over』は、少年が思春期の戸惑いを打ち破る、戦いの唄です。タイトルの『新たな出発』という意味を噛み締めて、どうぞ聴いてみてください」と話している。「Mr.Children」の桜井和寿も、「凄い映画を見てしまった。1人の父親として、それから試行錯誤を繰り返す作家のハシクレとして、込み上げてくる感情に胸が苦しくなった。この素晴らしい作品に、微力でも携われることに大きな誇りを感じています」とコメントを寄せている。

バケモノの子」は7月11日から全国公開。

時をかける少女 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 時をかける少女 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,236 1965年の原作発表以来、幾度となく実写映像化されてきた筒井康隆原作の「時をかける少女」。今作は原作の映画化ではなく、原作の約20年後を舞台にした続編。アクティブで前向きな主人公が初夏の町を文字通り駆け抜けていく爽快な青春アニメ映画!
おおかみこどもの雨と雪 BD[Blu-ray/ブルーレイ] おおかみこどもの雨と雪 BD[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,140 結婚・出産・子育てを通じて女性として成長していく花と、“おおかみこども”として生まれ自らのアイデンティティに悩みながら明るく生きる姉弟との家族の絆を描く感動作。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi